アズーロ エ マローネ の着こなし術

 

 

 

2017.11月追記

2017-18秋冬向けの最新スタイルを
ブログにてご紹介しました。
詳しくは上のお写真をクリック下さい。

 

また、この記事に関しましても
コーディネートのお写真を新しい
組合せの物に置き換えております。

 

 

 

本日は、色の組合せのお話を…

 

※この記事の最後の方に追記した記事
(春夏向けアズーロ エ マローネスタイル
について)のバナーがございます。
是非そちらもご覧くださいませ。

 

イタリアでは

 

「アズーロ エ マローネ」

 

(マローネ エ アズーロ
と呼ぶ場合もあるようです)
という言葉がございます。

 

意味は、「」。

 

この色の組み合わせを好む
イタリア人は少なくありません。

 

例えばピッティ(世界最大規模の
紳士服見本市@フィレンツェ)
でも…

 

アズーロ エ マローネ1

ダークネイビーとダークブラウンの
組合せ。

 

白のシャツが紺と茶のコントラストを
引き立てています。

 

シンプルながら、とてもエレガントな
コーディネートです。

 

IMG_1479

こちらの男性は、ジャケットはネイビー
ベルトやシューズをブラウンで
まとめています。

 

革小物の色を統一するとより洗練された
印象になりますね。

アズーロ エ マローネ2

スモーキー(グレーを混ぜたような色)な
ブルーには、同じくスモーキーな色調
のブラウンを。

 

よく見ると、靴も紺と茶の
ツートンカラーになっています。

アズーロ エ マローネ 3

こちらの紳士たちも、三者三様の
アズーロ エ マローネ です。

 

アズーロ エ マローネ4

こちらはZILLI(ジリー)の
ショーウィンドウです。

 

スモーキーネイビーのスーツに
ブラウンのコートシューズやベルト、
キャリーバッグなどのクロコアイテムも
ブラウンで纏めてありました。

 

青と茶は互いの上品さを引き立てあう
好相性の色なのです。

 

青と茶、とひとくちにいっても
その色合いはそれぞれです。
それぞれの色の濃さや
明るさなどを揃えることが
洗練された着こなしのコツです。

 

青1 茶1

例えば、こういった濃いめの紺と
茶はバランスが良いですが…

 

青4 茶1

明るく色味が強い水色とのコントラストが
強いのでアイテムの面積などを考えないと
バランスが悪くなります。

 

例えば最初に登場した
男性のコーディネート。
アズーロ-エ-マローネ1miniアズーロ-エ-マローネ1-2mini

下の写真は、ジャケットの明るさと
色合いを加工してみました。
明るいブルーのジャケットに対して、
ネクタイの色が暗すぎて全体の対比が
強くなりすぎているのがお分かり
頂けるかと存じます。

 

季節が真夏などであれば良いのですが
秋冬の季節に着るにはあまり向かない
色合わせです。

 

青2 茶2

グレーが混じったような
スモーキーな色同士も相性が良いです。

 

ただ、地味になりすぎることもあるので
小物などでアクセントを付けると
メリハリが出ます。

アズーロエマローネイメージ2

たとえばこのような感じです。

 

さて、日子がお勧めする
アズーロ エ マローネ
スタイルは…

 

ネイビーのカシミヤアウターに
チョコブラウンのシューズ。
インナーにモカブラウンのニットを
合わせて纏めたコーディネートです。
良く見るとパンツのチェック模様も
ブラウンが。

 

 

カシミヤジャケット/SCHNEIDERS

ウールセーター/FEDELI

チェックパンツ/Rota

ストール/FrancoFerrari

シューズ/Barrett

 

 

 

ラムレザーに細かい切れ込みを
入れて使い込んだ辞書のような
素材感を出したベージュのブルゾン
と、落ち着いた色合いのストレッチ
ジーンズ。ブーツはクロコダイル
レザーの表面を手作業で加工した
ヌバック仕上げのブラウンを合わせ
ました。

 

全体的にマット(ツヤ消し)な素材感
で統一しています。

 

 

レザーブルゾン/Seraphin

カシミヤセーター/Malo

ジーンズ/ZILLI

レザーグローブ/ZILLI

ヌバッククロコブーツ/HIKO ORIGINAL

◇お勧めアズーロ エ マローネ アイテムたち

*William Rockey ウィリアムロッキー
カシミヤカーディガン

 

極細糸で編まれたカシミヤを使った
ハイゲージカーディガン。
オンタイムでもジャケットの下などに
着て違和感がなく、ウォームビズにも
お勧めです。

 

詳しくはこちら
WilliamRockey カーディガン

(クリック頂きますと、詳細が
ご覧頂ける他、通販もご利用
頂けるページが別窓で開きます。)

 

 

* Fedeli フェデッリ
カシミヤ タートルセーター

繊細な肌触りが魅力のカシミヤ
セーターです。薄手なので
重ね着してもごわつかず、
快適な着心地です。

 

詳しくはこちらをご覧ください。
FEDELI フェデッリセーター

(クリック頂きますと、詳細が
ご覧頂ける他通販もご利用頂ける
ページが別窓で開きます。)

 

 

*GIMO’S  ジモス
ラムスキン ジャケット

 

柔らかさと軽さを備えた、ラム
スキンのジャケット。
濃いブラウンがコーディネートを
引き締めます。取り外しできる
フードも付いています。

 

詳しくはこちらをご覧ください。
GIMO’S レザージャケット
(クリック頂きますと、詳細が
ご覧頂ける他通販もご利用頂ける
ページが別窓で開きます。)

 

 

 

*Franco Ferrari
フランコフェラーリ
カシミヤマフラー

上品なモカブラウンのチェック
柄のカシミヤマフラー。
リバーシブルになっていて、
反対側は同じくモカ色の豹柄
(レオパード)です。気分や
コーディネートに合わせて
お好きな方をお使い頂けます。

 

詳細はこちらをご覧ください。
FrancoFerrariマフラー

(クリック頂きますと、詳細が
ご覧頂ける他通販もご利用頂ける
ページが別窓で開きます。)

*TecknoMonster
テクノモンスター
カーボンファイバースニーカー

 

 

最先端素材であるカーボン
ファイバー(炭素繊維)と、
上質なスエードレザーを
組み合わせた贅沢な一足。

詳細はこちらをご覧ください。
テクノモンスター シューズ
(クリック頂きますと、詳細が
ご覧頂ける他通販もご利用頂ける
ページが別窓で開きます。)

 

 

12月14日追記
こちらのバナーをクリック頂きますと
上の方でご紹介した
「濃い青と茶」
のアイテムばかりをピックアップ
したページをご覧頂けます。
是非ご閲覧ください。↓

アズーロエマローネ濃い色

 

12月15日追記
こちらのバナーをクリック頂き
ますと、「スモーキー(グレーを
混ぜたような色合い)な青と茶」
のアイテムを厳選したページを
ご閲覧頂けます。↓
アズーロエマローネスモーキ

 

※2016年4月5日追記
春夏向けのアズーロ エ マローネ
スタイルをご紹介する記事を
UPしました。こちらの画像を
クリックください。
アズーロエマローネ2

 

は、コーディネート的に
失敗が少ない色合せですので、

 

「お洒落にあまり自信が無い」

 

という方にも、積極的に取り入れて
頂きたいと思います。

 

お手持ちのアイテムとの組み合わせ
などのご相談がございましたら
お気軽にスタッフまでお声を
おかけくださいませ。

 

 

実店舗 案内

HIKO 銀座

東京都中央区銀座2-8-17-2F
Tel 03 6264 4450

 

****************************

富裕層向けメディア 【EnRichエンリッチ】の
【The Style Concierge】にて、

HIKO(ひこ)
熊本からやってきた、日本一高級な店!」

というタイトルでご紹介頂きました。詳しくは上記
バナーをクリックくださいませ。

また、「世界一ハイクオリティなメンズ誌」
【THE RAKE Japan Edition】のブログでも、
弊社オーナーをご紹介頂いております。

ベストドレッサーたちの肖像「中村哲彦さん」

広告

アズーロ エ マローネ の着こなし術」への2件のフィードバック

  1. ピンバック: アズーロ エ マローネ 濃い色アイテム集 | agenda di HIKO

  2. ピンバック: アズーロ エ マローネ スモーキーカラーアイテム集 | agenda di HIKO

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中