TecknoMonster オンラインカスタムオーダーサービスを開始しました!

こんにちは!
店長の中村でございます。

 

関東、関西、博多と
飛び回っておりましたら
あっという間に
5月も後僅かになっていました。

 

本日は、わたくしども日子が
日本で初めて取り組んだ
Teckno Monster (テクノモンスター)の
オンライン カスタムオーダーサービス
について お知らせいたします。

 

TecknoMonster テクノモンスターは
既に何度かこのブログでも
ご紹介しております通り、
オロビアンコの社長にして Made In Italy
協会の会長も務めている

 

ジャコモ・ヴァレンティーニ氏

 

が手掛けている
ラグジュアリーなバッグブランドでございます。

Giacomo

(ジャコモ・ヴァレンティーニ氏 / 日子のエントランスにて)

ジャコモ氏は大の日本好き。

 

わたくしどもの店、日子にも
足を運んでくださいました。

 

イベントにご来店下さったお客様も
気さくなジャコモ氏との交流に大満足され、

 

また、ジャコモ氏も
熊本地震で被害を受ける前の熊本城や
刀の研ぎ師さんの工房を訪れる事ができ、
有意義な三日間となりました。

その時の様子はこちらでご覧頂けます。
→ TecknoMonster Trunk Show in HIKO !

 

さて、TecknoMonster テクノモンスターの
大きな特徴が、その素材です。

 

本体には、

宇宙ロケットや
スーパーカーのボディに
使われているものと同質の

 

カーボンファイバー(炭素繊維)

 

が使われています。
ハンドルは熟練した職人が手作業で仕上げる
レザーハンドルを使用、
金具などのパーツも全て
イタリアの自社工場で生産しています。

 

ハードタイプのカーボンファイバー製の
キャリーバッグは、
軽さと丈夫さを兼ね備え、
そして何よりもその美しさで、
旅行く先々でファッションピープルの
熱い視線を集めています。

tec00030_10

 

ここ数シーズンで急激に
人気が高まっているのは、
ソフトタイプのカーボンファイバーを使った
トートバッグやバックパック(リュックサック)、
ブリーフケースなど。

IMG_9856mini

 

このようにわたくしども日子は、
これまで多種にわたりTecknoMonster(テクノモンスター)
のコレクションを揃えてまいりましたが、

 

今回、
さらにお客様に特別なお品を提供するべく
オンライン上でバッグをカスタムオーダー
頂けるサービスを開始しました。

 

告知用画像

同じデザインでも、
ご覧の通り色が変われば
印象はがらりと変わります。

 

特に今回展開する、
レッドやイエロー、ブルーなど鮮やかな色は、
コーディネートの挿し色としてもぴったりです。
シューズやベルトを同じ色で纏めれば、
シンプルなTシャツとデニムというスタイルも
一気に引き立ちますね。

 

お好きなレザーの色、そしてステッチの色
(黒もしくはレザーと同系色のいずれか)を
お選びいただける他、
イニシャルやネーム、好きな言葉(アルファベットに限ります)を
入れたメタルプレートを付ける事も出来ます。
このメタルプレートは無料にてお付けいたします。

 

お客様にご注文頂いた商品は、
職人たちの手によってイタリアの
ファクトリーで一つ一つ生産されます。

autoclave

(↑ カーボンファイバーを仕上げる特別な装置 )
まさに、世界に一つの、
あなただけのバッグが完成するという
サービスでございます。

 

このサービスを御利用頂けますのは、
日子オンラインストアにて
会員登録を完了されたお客様だけ。

 

※ログインしなければカスタムオーダー用のページは表示されないようになっております。必ずログインを完了してからご利用下さい。

 

是非この機会に、わたくしどものサイトをご覧くださいませ。

HIKOオンラインカスタムオーダーサービス

***********************

【 お知らせ 】 インスタグラム始めました!
わたくしどものアカウントはこちらです。
https://www.instagram.com/selectshophiko/

宜しくお願い申し上げます。

***********************

 

実店舗 案内

HIKO 銀座

東京都中央区銀座2-8-17-2F
Tel 03 6264 4450

カタルパの花が咲きました

 

こんにちは、店長の中村でございます。

 

熊本、そして大分で起きた大地震から、
もうすぐ一ヶ月が経とうとしています。

 

ここまで、あっという間だったようにも、
長かったようにも感じてしまうのは

 

何故でしょうか。

 

少しでも早く、皆様の生活が落ち着く事を
心からお祈りいたします。

 

さて、このブログでも毎年ご紹介しておりますが
日子の近くには
大きなカタルパの樹がございます。

 

この樹には、素敵なエピソードが…。

 

こちらのブログ記事に、
その物語が綴られております。
是非合わせてご覧くださいませ。→ カタルパの花が満開です

 

実は今年に入ってから、
そのカタルパの樹の枝が大きく
切り落とされてしまいました。
見つけた時は暫く絶句したほど

 

ショックでした。

 

こちらは以前のカタルパの樹です。↓

以前のカタルパの樹2

隣の車と比べて頂くと、その大きさが良くわかるかと存じます。

 

↓ こちらは伐採後。

カタルパの樹

今はこうして葉が出ておりますが、
伐採当時はまだ寒く葉の一枚も無かったので、

 

「このまま枯れてしまったら…」と

 

心配しておりました。
暖かくなると共にだんだんと
若葉が出始めて、
今はこのようになっています。

 

さて、そのカタルパの樹。この時期に花が満開になります。

今年も、その可憐な花を咲かせてくれました!

 

カタルパ

カタルパの花

 

以前のような、
はっと息をのむような
壮大さは無いものの、

 

「よくぞ咲いてくれた!」

 

という喜びが、今年はひときわ大きく…。

 

IMG_9604

 

確実に、日々は過ぎています。

 

このカタルパの花のように

 

たくましく、良い方に、良い方に向かうよう、
わたくしどもも頑張ってまいります。

 

実店舗 案内

HIKO 銀座

東京都中央区銀座2-8-17-2F
Tel 03 6264 4450