2017-18 秋冬最新 アズーロ エ マローネ コーディネート

 

今年もお洒落が楽しい季節になって
まいりました。

 

 

本日は、今年の1月に開催された
紳士服見本市ピッティ イマジネ
ウォモ(通称ピッティ)のスナップを
織り交ぜつつ、旬のスタイルを
取り入れたアズーロ エ マローネ
コーディネートをご紹介いたします。

 

 

アズーロ エ マローネとは

 

 

イタリアの伊達男たちが好む、
青(アズーロ)と茶(マローネ)の
色合わせを指します。

詳しくはこちらの記事をご覧ください。

アズーロ エ マローネの着こなし術

 

 

 

こちらの男性は鮮やかな青のスーツに
茶のジレとシューズ。サングラスの
レンズもブラウンで纏めています。

髭の色まで調和させた、統一感の
あるスタイルでした。

 

 

 

 

こちらの男性はネイビー率が高め。
サングラスとマフラー、手袋といった
小物に茶をチョイスしていました。

 

 

 

 

 

この男性は逆にブラウンの比率が高め。
キャメルカラーのコートに、ネイビー
のニットやデニム。ちらりとしか
写っていませんが、ジャケットは
アイボリーカラーで、清潔感のある
装いに。

 

 

 

 

ブラウンのツイードコートから覗く
ブルーのチーフやマフラー。そして
ハットのリボンのネイビーが
全体のコーディネートをぐっと
引き締めています。

 

 

御覧のように、イタリアの伊達男たちは
アズーロ エ マローネ の組合せを
絶妙に取り入れています。

 

 

その色合わせにはコツがいくつか
ありますが、それについては
上にあげたこちらのブログにて
綴っておりますのでご閲覧ください。

アズーロ エ マローネの着こなし術

 

 

 

さて、ここからはHIKO銀座に
ございますアイテムたちを使った
アズーロ エ マローネ
コーディネートをご紹介いたします。

 

 

 

 

こちらのコーディネートは、上品な
アイスグレーのカシミヤブルゾンを
中心に、優しい色合いのブルーや
ブラウンで纏めてみました。

 

色の強さ(濃さ)を意識して、似た
風合いのものを合わせると
バランスの良いアズーロ エ マローネ
になります。

 

カシミヤニットブルゾン/FEDELI

カシミヤセーター/FEDELI

ウールカシミヤリブパンツ/ZILLI

ヌバッククロコシューズ/HIKO ORIGINAL

 

 

 

 

 

 

ネイビーのカシミヤアウターに
チョコブラウンのシューズ。
インナーにモカブラウンのニットを
合わせて纏めたコーディネートです。
良く見るとパンツのチェック模様も
ブラウンが。

 

 

カシミヤジャケット/SCHNEIDERS

ウールセーター/FEDELI

チェックパンツ/Rota

ストール/FrancoFerrari

シューズ/Barrett

 

 

 

 

 

 

ロロ・ピアーナのストームシステム
生地を使ったダークネイビーの
コート。内側にはブラウンのファーが
使われており、単体でも既に
アズーロ エ マローネに。

ツヤ感がある素材の風合いと合わせる
ために、光沢が美しいコーデュロイの
パンツを合わせてみました。

 

 

コート/SCHNIEDERS

カシミヤセーター/FEDELI

コーデュロイパンツ/Rota

ストール/FrancoFerrari

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最後のコーディネートは全てZILLIの
アイテムを使いました。
ダークブラウンのカンガルーの毛皮が
アクセントになったカシミヤブルゾン
に、上品なアイボリーのカシミヤ
セーター。ストレッチの利いたデニムで
青を添えて、スエードのスニーカーで
もう一度ブラウンを。

なんともラグジュアリーなスタイルです。

 

カシミヤブルゾン/ZILLI

カシミヤセーター/ZILLI

ジーンズ/ZILLI

ミニクラッチバッグ/ZILLI

レザースニーカー/ZILLI

 

 

 

 

 

 

2017年版
アズーロ エ マローネ
アイテム

 

 

① 明るめブラウン

 

レザーコート/PRANDI

 

 

 

レザーブルゾン/Seraphin

 

 

 

 

 

ハイゲージウールセーター/TRICASE

 

 

 

 

 

② 明るめブルー

 

 

カシミヤケーブルセーター/ALAN PAINE

 

 

 

 

 

カシミヤセーター/FEDELI

 

 

 

 

 

 

カシミヤマフラー/FEDELI

 

 

 

 

 

 

 

③ 濃いめブルー

 

 

カシミヤシルクジャケット/HotPlum

 

 

 

 

 

鹿革バッグ/TecknoMonster

 

 

 

 

 

ネクタイ/ZILLI

 

 

 

 

 

④ 濃いめブラウン

 

 

 

アウター/GIMO’S

 

 

 

 

 

 

鹿革バッグ/Tecknomonster

 

 

 

 

 

HIKO的アズーロ エ マローネ
スタイル、いかがでしたでしょうか。

ご興味を持っていただけるお品が
ございましたら、どうぞお気軽に
スタッフまでお声をおかけください。

TEL 03-6264-4450

 

 

HIKOオンラインストア会員登録

↑ こちらのページにて会員登録を
完了されますと、ZIILI、FEDELI他
世界の逸品たちを5%オフにて
御求めいただけます。

 

ご興味を持っていただきましたら
是非一度、わたくしどものショップへ
足をお運びくださいませ。

オンラインストアでもコレクションを
御覧頂けます。

HIKOオンラインストア 

 

 

実店舗での販売

HIKO銀座は、ブルガリやシャネルが
ございます中央通りの銀座2丁目
信号から徒歩一分の場所に
ございます。

 

 

実店舗 案内

HIKO銀座

東京都中央区銀座2-8-17-2F
Tel 03 6264 4450

 

****************

富裕層向けメディア 【EnRichエンリッチ】の
【The Style Concierge】にて、

HIKO(ひこ)
熊本からやってきた、
日本一高級な店!」

というタイトルでご紹介頂きました。
詳しくは上記バナーをクリック
くださいませ。

「世界一ハイクオリティなメンズ誌」
【THE RAKE Japan Edition】のブログ
でも、弊社オーナーをご紹介頂いて
おります。↓

ベストドレッサーたちの肖像「中村哲彦さん」

 

Men’s Precious メンズプレシャス
2017年夏号(6月発売)にて、
「日本一ラグジュアリーなセレクトショップ」
としてご紹介頂きました。

 

 

 

 

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中