ネクタイ選びのポイント【色・柄・素材編】

 

こちらの記事ではネクタイを選ぶ
上で大切な色や柄について、
いくつかポイントを絞ってご紹介
します。

 

縫製などの視点で綴った「上質な
ネクタイの見分け方」はこちらの
記事をご覧ください。↓

 

 

贈り物としてネクタイを選びたい、と
お考えの方、まずはこちらの記事を
御覧下さい。↓

 

 

 

 

ネクタイ選びのポイント
色 編 ①ブルー系

 

 

青や紺といったブルー系のタイは、
誠実さや清潔感、知性を印象付ける
ことができるため、ビジネスの場面で
大活躍します。
ZILLIネクタイ ネイビー

 

ただし同じ青でも色味が明るくなると
その分 若々しさが増すため、
お年を重ねた方には不向きなことも
ありますので気をつけましょう。

ZILLI ネクタイ スカイブルー

 

 

 

ネクタイ選びのポイント
色 編 ②レッド系

 

情熱的な色の象徴である鮮やかな
赤は、強いリーダーシップやパワー、
エネルギーを印象つけてくれる色です。

 

コンペやプレゼンテーションの
ような場で特に威力を発揮します。
大統領選の時などに候補者がこぞって
身に着ける「パワータイ」の代表格
といえます。

ZILLI ネクタイ レッド

 

 

黒を混ぜたような渋みがある
ボルドーは、落ち着きや重厚感と
いったイメージがあります。

ZILLI ネクタイ ボルドー

 

 

 

ネクタイ選びのポイント
色 編 ③イエロー/ピンク系

 

 

ぱっと目に飛び込むような美しい
イエローやピンクのネクタイは、
「明るい」「親しみやすい」という
印象が。パーティーなどの沢山の方が
集まる場で、特に存在感を発揮します。

 

お仕事の内容が堅めの方には
向かないお色なのでビジネスの場での
着用は配慮が必要です。

ZILLI ネクタイ ピンク

 

 

 

しかし特にピンクは女性に好感度が
高い色ですので、そうしたお客様が
多いご職業の方には重宝して頂けます。
ネイビーをベースに柄としてピンクを、
取り入れると、ぐっとビジネス向けに。

ZILLI 最新ネクタイ  ピンク柄入り

 

 

 

ネクタイ選びのポイント
色 編 ④ブラウン系

 

ブラウン系は、特にネイビー系の
スーツやジャケットと相性が良い
お色です。
ZILLI ネクタイ ブラウン

 

イタリアの男性たちはこの
「青と茶」の色合わせを
「アズーロ エ マローネ」と呼び
好んで着用しています。

 

 

 

詳しくはこちらをご参照ください。


アズーロ エ マローネの着こなし術

 

 

 

 

色の方向性が決まりましたら、
次は柄にも着目してみましょう。

 

 

ネクタイ選びのポイント
柄 編 ① 無地(ソリッド)

 

 

最もエレガントで最も万能なのが
無地(ソリッド)タイです。

柄で勝負できない分、素材そのものの
品質が重要なポイントとなります。

 

 

 

ネクタイ選びのポイント
柄 編 ② レジメンタル

 

 

日本のビジネスシーンでは 一般的な
柄、レジメンタル(斜めストライプ)。

ですが実は、レジメンタル柄は
斜めの向きや幅、色の組み合わせなどに
独自の由来があったりしますので、
それを知らぬまま その由来を大切にする
方(特に外国の方々)が多く集まる場で
着用することは避けましょう。
ZILLI ネクタイ  レジメンタル

 

 

 

ネクタイ選びのポイント
柄 編 ③ 小紋

 

 

無地や無地に近いものをベースに
小ぶりな柄が散りばめられている
ものを「小紋」と呼びます。

 

水玉(ドット)柄も同じですが、
一般的に、その柄が大きくなる程
カジュアル寄りになります。
ZILLI ネクタイ 小紋柄

 

 

ネクタイ選びのポイント
素材感

 

最後に、素材感について綴ります。

一般に、ネクタイの素材はお召しに
なるスーツやジャケットの生地感
に近い物を選ぶと良いとされています。

 

例えば番手の細い糸で織られた
光沢がある生地のスーツの時には
同じくツヤ感があるネクタイ、

 

起毛感があるフラノやツイードなどの
生地のスーツの時にはツヤ感が少ない
ウールやカシミヤ素材のネクタイ、
または織り感があるジャガードの
ネクタイを、

 

といった具合です。

 

 

先述の通り、起毛感のあるフラノや
ツイード生地のジャケットに、
こちらのようなツヤ感の強いシルクの
ネクタイを合わせますと、ちょっと
ちぐはぐな印象に。↓

 

 

↓こうした暖かそうな素材感のネクタイを
合わせるときれいにまとまります。

 

 

ネクタイ選びは、ネクタイ単体だけで
考えるよりも、ジャケットやシャツとの
組合せをひとつの完成形として考える
ことが大切です。

 

どのような場面で、どのような方に
どのような印象を与えたいのかを
しっかり踏まえた上で、TPOに合う
一本を選ぶことが出来れば、ネクタイは
あなたの心強い相棒になってくれます。

是非、最高のネクタイをお選び下さい。

 

 

最高級のネクタイ、
相棒となるべき一本を
買いたい!

 

という方は是非、銀座HIKOへ
足をお運びくださいませ。

または、HIKO ONLINE STORE
でも最高のネクタイを揃えて
おります。

 

 

最高級ブランド
ZILLIのネクタイを、
今すぐ5%オフで

 

HIKOオンラインストア会員登録

↑ こちらのページにて会員登録を
完了されますと、ZILLIジリー他
世界の逸品たちを5%オフにて
御求めいただけます。

 

HIKOオンラインストア ZILLI ジリーネクタイコレクション 

 

実店舗での販売

銀座HIKOはブルガリやシャネルが
ございます中央通りの銀座2丁目
信号から徒歩一分の場所に
ございます。
会員登録が御済みのお客様は、
実店舗でも5%オフの会員価格にて
お買い物頂けます。

 

 

実店舗 案内

銀座HIKO

東京都中央区銀座2-8-17-2F
Tel 03 6264 4450

 

****************

富裕層向けメディア 【EnRichエンリッチ】の
【The Style Concierge】にて、

HIKO(ひこ)
熊本からやってきた、
日本一高級な店!」

というタイトルでご紹介頂きました。
詳しくは上記バナーをクリック
くださいませ。

「世界一ハイクオリティなメンズ誌」
【THE RAKE Japan Edition】のブログ
でも、弊社オーナーをご紹介頂いて
おります。↓

ベストドレッサーたちの肖像「中村哲彦さん」

 

Men’s Precious メンズプレシャス
2017年夏号(6月発売)にて、
「日本一ラグジュアリーなセレクトショップ」
としてご紹介頂きました。

 

TAX-FREE

Our real store in Ginza, Tokyo is
a tax – free shop.

The following brand certifies HIKO
as a regular boutique.

ZILLI, FEDELI, Tecknomonster,
Seraphin, AlfredoBeretta,
BARRETT, Rota, Malo, AlanPaine,
Hettabretz, FrancoFerrari,
JanLeslie, and so on.

 

 

 

在东京HIKO银座商店是一家免税店。
HIKO是以下品牌的授权商店。

ZILLI, FEDELI, Tecknomonster,
Seraphin, AlfredoBeretta,
BARRETT, Rota, Malo, AlanPaine,
Hettabretz, FrancoFerrari,
JanLeslie, 等等.

我们销售的所有产品都是正品。

 

 

在東京HIKO銀座商店是一家免稅店。
HIKO是以下品牌的授權商店。

ZILLI, FEDELI, Tecknomonster,
Seraphin, AlfredoBeretta,
BARRETT, Rota, Malo, AlanPaine,
Hettabretz, FrancoFerrari,
JanLeslie, 等等.

我們銷售的所有產品都是正品。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

一目で分かる、良いネクタイの見分け方

 

こちらの記事では、品質の良い
ネクタイの見分け方について
綴ります。

 

色や柄、素材などの視点での
良いネクタイの選び方はこちらの
記事をご参照下さいませ。↓

 

 

 

 

 

贈りもの用のネクタイをお探しの
方はこちらを… 

 

 

ネクタイコーディネートを
1ランク
センスアップさせる
コツは
こちらにて。↓

 

 

品質の良いネクタイを
見分けるポイント①
ネクタイの素材

 

良いネクタイ、高級ネクタイの
多くは、天然素材の
シルクで作られています。
(中には冬向けにカシミヤや
ウールの物もございます)

 

上質なシルクには一目でそれと
わかる美しい光沢やハリがあり、
合成・化学繊維製のネクタイでは
出し得ない風合いが。

 

まずは天然素材(シルク、または
ウールやカシミヤなど)であること。

 

これが良いネクタイ、高級ネクタイの
第一条件です。

 

 

 

 

品質の良いネクタイを
見分けるポイント②
ねじれの有無

 

布地は、斜め方向に伸びるように
出来ています。

 

ネクタイを作る際にその特性を考慮
して型紙を配置し、裁断された品は、
実際にネクタイを締めたり外したりを
繰り返してもその弾性によって形が
よれにくくなったり、締めた後の
シワが取れやすくなっています。

 

品質が良くないネクタイは、
少しでも安いコストで生産する
ことを重視しており、布地を
ロスなく使うために、わざわざ
布地の伸縮する方向を考慮に入れる
ことはありません。

 

そうして作られた品の中には、
未使用の段階で既に ねじれ や
よれ が生じていることも…。
もちろん、使っていくうちに段々
その歪みは大きくなり、締めても
形がきれいにまとまらない、という
ことに。

 

ねじれの有無をチェックするには

ネクタイを手に取って下に
垂らします。仕立てが良くない
ネクタイは、下記写真の向かって
右のように、まっすぐに垂れず
余計なねじれやよれが出来ます。

 

 

また、ネクタイの端と端を軽く
持って引っ張ると、
ねじれがあるかどうかが
よりはっきり分かります。

 

( ※ お客様がご自分で商品を
引っ張られますとトラブルの元と
なりますので、わたくしども
HIKO銀座ではスタッフにお声を
かけて頂くことにしております)

 

 

 

品質の良いネクタイを
見分けるポイント③
ハンドメイドか否か

 

 

 

上記でも綴りました通り、ネクタイの
布地には特性があります。その特性を
考慮に入れ、また、布地それぞれの
織り方なども見極めて縫い上げられた
ハンドメイドのネクタイは、締めた時の
美しさも格別です。

 

では、ハンドメイドか否かはどこで
見分けるのか?

 

 

最も簡単なポイントはこの〇印の
中に見えます、糸です。

ネクタイの大剣や小剣の裏側に
ちらりとのぞく糸。

 

その正体は、ネクタイを縫った
糸の余りの部分です。

 

機械で作られる大量生産のネクタイ
には、この糸が見られません。

 

縫い糸に適度な余り(=ゆとり)がある
事でネクタイを締めたり外したりする
時に縫い目がきつく引っ張られる事が
無く、布地が傷んだり形が崩れたりする
事を防いでくれています。

 

この糸は「たるみ糸」と呼ばれ
ネクタイをネクタイたらしめる上で
とても大切な役割を果たしています
ので、うっかりハサミなどで切って
しまわないように気をつけましょう。

 

 

また、上記のお写真の〇印内の
縫い目、いわゆる「かんぬき」と
呼ばれるステッチがしっかりと
付いている事もポイントの一つです。

 

 

 

 

 

品質の良いネクタイを
見分けるポイント④
生地の厚みやハリ感

 

 

 

ネクタイにとって大切なポイントの
一つが、布地の厚みや弾性(ハリ)です。

 

大量生産のネクタイは、ネクタイを
横から見た時の厚みが薄く、ぺらっと
した風合いになっています。

 

 

上記写真、向かって左は仕立ての良い
最高級ブランドZILLI(ジリー)の
ネクタイです。
ネクタイそのものが肉厚であることが
お分かりいただけるかと存じます。

 

厚みが無く生地にハリ感がない
ネクタイは、実際に締めた時も
頼りない結び目になってしまい、
存在感のある上質なVゾーンが
完成しません。

また、そのようなネクタイはシワが
よりやすく、結び目が緩みやすく
なっています。

 

良いネクタイ、高級ネクタイは
布地そのものに適度な弾力感があり、
ネクタイの端に ふっくらとした
厚みがあります。

また、シルクそのもののが
高密度で織られているものは
ネクタイを持った時に適度な重みが
あり、しっかりした風合いです。

 

ネクタイの実物を手に取って、
薄いひらひらとした生地感で
ないかどうか、手に弾力感を
感じるかどうかを確かめて
みましょう。

 

 

 

**********

 

 

ここまで、品質の良いネクタイの
見分け方をポイントを絞って
ご紹介してまいりました。

 

お顔に最も近い場所にあるだけに
ネクタイはお召しになる方の印象を
大きく左右するアイテムです。

 

より良い一本で、あなたのビジネスを
サポートするお手伝いが出来ればと
存じます。

 

 

品質の良いネクタイを
買いたい!

 

間違いのない高級ネクタイが
必要!

 

という方は是非、銀座HIKOへ
足をお運びくださいませ。

または、HIKO ONLINE STOREでも
上記の条件をすべて満たす最高の
ネクタイを揃えております。

 

 

イタリアのラグジュアリーブランド
Stefanoricci ステファノリッチは
プリーツ加工を施した生地を使った
贅沢なネクタイ作りで知られています。
「贈られて嬉しいネクタイ」として
多くのお客様からご好評頂いています。
詳しくは上記お写真をクリックして
リンク先のページを御覧下さいませ。

 

 


「身に纏う宝石」の異名をとる
ZILLIのネクタイは、

下記のバナーをクリックされますと
御覧頂けます。

 

 

 

 

 

 

 

最高級ブランド
ネクタイを、

今すぐ5%オフで

 

HIKOオンラインストア会員登録

↑ こちらのページにて会員登録を
完了されますと、ZILLIジリー他
世界の逸品たちを5%オフにて
御求めいただけます。

 

 

実店舗での販売

銀座HIKOはブルガリやシャネルが
ございます中央通りの銀座2丁目
信号から徒歩一分の場所に
ございます。
会員登録が御済みのお客様は、
実店舗でも5%オフの会員価格にて
お買い物頂けます。

 

 

実店舗 案内

銀座HIKO

東京都中央区銀座2-8-17-2F
Tel 03 6264 4450

 

****************

富裕層向けメディア 【EnRichエンリッチ】の
【The Style Concierge】にて、

HIKO(ひこ)
熊本からやってきた、
日本一高級な店!」

というタイトルでご紹介頂きました。
詳しくは上記バナーをクリック
くださいませ。

「世界一ハイクオリティなメンズ誌」
【THE RAKE Japan Edition】のブログ
でも、弊社オーナーをご紹介頂いて
おります。↓

ベストドレッサーたちの肖像「中村哲彦さん」

 

Men’s Precious メンズプレシャス
2017年夏号(6月発売)にて、
「日本一ラグジュアリーなセレクトショップ」
としてご紹介頂きました。

 

TAX-FREE

Our real store in Ginza, Tokyo is
a tax – free shop.

The following brand certifies HIKO
as a regular boutique.

ZILLI, FEDELI, Tecknomonster,
Seraphin, AlfredoBeretta,
BARRETT, Rota, Malo, AlanPaine,
Hettabretz, FrancoFerrari,
JanLeslie, and so on.

 

 

 

在东京HIKO银座商店是一家免税店。
HIKO是以下品牌的授权商店。

ZILLI, FEDELI, Tecknomonster,
Seraphin, AlfredoBeretta,
BARRETT, Rota, Malo, AlanPaine,
Hettabretz, FrancoFerrari,
JanLeslie, 等等.

我们销售的所有产品都是正品。

 

 

在東京HIKO銀座商店是一家免稅店。
HIKO是以下品牌的授權商店。

ZILLI, FEDELI, Tecknomonster,
Seraphin, AlfredoBeretta,
BARRETT, Rota, Malo, AlanPaine,
Hettabretz, FrancoFerrari,
JanLeslie, 等等.

我們銷售的所有產品都是正品。