「天に問う」酒。超プレミアム日本酒に酔う夜

 

 

日本酒はお好きですか?

 

わたくしは仕事柄時折ヨーロッパへ
参りますが、イタリア・フランスに
出かけると最近
特に「日本酒」への
関心が高まっていると

感じます。

 

ちょっとしたスーパーにも日本の
ビールと
ともに日本酒が並んでいる
光景も
見かけますし、現地で出会う
人からも
「お土産は日本酒が良い」と
リクエストを
貰う機会が増えました。
(ZILLIの社長にも渡欧時は
毎回日本酒を
渡しています)

 

私自身は、日頃はワインやシャンパンを
飲む機会が多いのですが、元旦早々
日本酒をあれこれ飲んだり、我が家では
父が晩酌で嗜んでいたりと、割合身近な
お酒の一つでもあります。

 

たまにお酒屋さんでこれは
美味しそう、という一本を
買って帰ったりするのですが…

 

日本酒とワイン、
かなりお値段が違いますね。

 

ワインは一本1万円を超えるものが
普通の酒屋さんでも並んでいますし、
ワインショップやデパ地下に行けば
5万、10万を超すものも揃っています。
また、市場には100万円を超えるものも
珍しくなく。

 

かたや日本酒はかなりお値段抑え目。

 

 

しかし私自身は
「そういうものなのだろう」
くらいの感覚で深く何かを思った事は
ありませんでした。

 

昨年竹久健さんという方と
出会うまでは。

 

 

竹久さんは、酒蔵で生まれ育った…
わけでもなく、利き酒師でも
ありません。

 

しかし、「日本酒の地位、作り手の地位を
もっと向上させたい。美味しい物、手間暇
かけたものには、それに伴う適正な価格が
付いて然るべきだ」という確固たる信念を
お持ちです。

 

そしてその信念を形にしたのがこちら。

 

 

四合瓶で35000円越えの超プレミアム
日本酒『問天』です。

 

昨晩、この問天を楽しむ宴に
お招きいただきました。

 

初めて頂く問天のお味…

 

「え、これが日本酒なの?」

 

という驚きに溢れていました。

 

私は素人ですので、聞きかじりの言葉を
ここに並べるわけにはまいりません。

 

まずは是非こちらをご一読下さい。

日本酒の超プレミアムブランド【問天】プロデューサー竹久健氏が語る「私が天に問うもの」

 

特別な場所の、特別な水と、
特別な
米を使って、特別な
製法で作る。

 

米を葡萄に置き換えると、ワインと
同じです。米の品種だけが大切なのでは
なく、それがどのような気候のどのような
土地のどのような田んぼのどのような水で
できたものなのか。

 

テロワール、という言葉がワインの
世界に
ありますが、まさにその
テロワールを
追求したもの、
それが問天なのだとか。

 

竹久さんの取り組みがとてもユニーク
だなと思うのが、日本で評価が広まり
メジャーになるよりも先に、
「テロワールという概念が古くから
根付いているフランスに問天をPR
しに行こう!」と考えてそれを本当に
実行された点です。

 

驚異的な実行力を駆使した結果、
現在はパリの老舗ホテル
「オテルドゥクリヨン」のレストラン
でも、お料理と合わせるお酒として
採用されています。

 

これまでの常識で考えれば、
日本酒四合瓶が35,000円という
価格は前例がありません。

 

実際、「クレイジーだ」という
声をもらったこともあるのだとか。

 

 

わたくしどもHIKOも、かなりの高額の
品を委託ではなくきちんと仕入れて
揃えているため、よく同業の方々からは
「クレイジーだ」と言われておりますが、

それでもそれを手にした方々が、

 

「こんな品を探していたんだ!」

「なんて素晴らしい品だろう!」

 

と喜んで頂けたら、こんなに嬉しい
ことは
ありません。
また、作り手の方々の信念や
技、
そしてそこから生まれる名品を
世に
送り出すのも我々の使命だと考えて

おります。

 

竹久さんもわたしどもも、
扱う品は違えど
想いは同じ。

 

 

この想いが天に届き、
世に通じるのか。

 

 

まさに、「問い」の日々を
重ねてまいります。

 

 

 

 

ちなみにこちらは『問天』のセカンド
ブランドの『問世』。四合瓶3000円から
の取り揃えだそうです。

 

公式サイトはこちら。

http://monten.co.jp/wp/

 

 

 

 

 

 

イタリア御洒落男児に学ぶコーディネート術(1) 白パンツ

 

3月に入り、小雨交じりのお天気が
増えました。まさに「一雨ごと」に
春が近づいていますね。

 

明日は東京マラソン。
わたくしども銀座HIKOから徒歩
30秒の場所にある銀座中央通りも
コースになっています。
もともと日曜日は歩行者天国と
なっていますが、たくさんの
ランナーが駆け抜けるマラソンは
また圧巻の光景です。

お天気がもってくれると良いなと
思います。

 

 

さて、季節も変わり始めたこの時期。
新しい環境になる方、
新しい生活が始まる方も多いのでは
ないでしょうか。この機会に、
新しい装いに挑戦してみたいけれど
どんなコーディネートが良いのか
自信が無い、という方も。

 

 

本日のブログでは、そんな方に
イタリアで見かけたお洒落な男性の
装いをご紹介しつつ、彼らの
コーディネートのポイントを簡単に
ご紹介いたします。

 

 

白パンツを履こう

 

 

年に二回フィレンツェで開催される
世界最大規模の紳士服見本市PITTI
(通称ピッティ)には、期間中に
2万人以上のファッション関係者が
集まります。会場の中にはアパレル
関係の人しか入れないため、門を
くぐればそこはショーのランウェイ
の如く、御洒落が好きな男性たちが
闊歩しています。

 

そんな中、一際目にとまるのが
白いパンツです。

 

鮮やかなブルーのジャケットに
白パンを合わせた男性。
ブルーと白で統一したスタイルは
涼しげで夏らしいイメージです。
大きく開いたシャツの胸元は
「いかにも」イタリア人といった
ところ。短めのパンツ丈も程よい
リラックス感が出ていますね。

 

 

コーヒーに少しだけラテを足した
ような上品なモカブラウンの
ジャケットに白パンツを合わせた
こちらの男性は、スニーカーも白。
ボトムと靴の色を同じにすることで
足長に見える効果もあります。
もちろん、清潔感のある汚れの無い
白であることがキーポイントです。

 

 

チャコールグレーのジャケットに
ダークネイビーのインナー。
こちらの男性は上と下のメリハリが
利いたコーディネートになっています。
バッグと靴はダークブラウンの
レザーで統一。
これでパンツが暗い色だと、重たい
イメージになってしまいますが
白の明るさがうまくそれを中和
させています。

 

 

パンツは体全体のほぼ半分を占める
パーツとなります。その色を
思い切って明るくすることでぐっと
洗練されたコーディネートに
なります。

 

 

ただし、白は膨張色ですので、
少し細身の
シルエットを選ぶのが
ポイント
です。

 

今回ご紹介したお写真のように、
ネイビーやブラウン、グレーの
ジャケットと合わせるだけで
こなれた着こなしになりますので
是非お試しください。

 

 

HIKOお勧めの逸品

 

 

 

イタリアのパンツ専門ブランド
ROTA(ロータ)の白パンツは、
細番手の糸で織られた生地が
すべすべの肌触り。
ストレッチも利いていますので
足の曲げ伸ばしも快適です。
詳しくはこちらをご覧ください。

HIKO オンラインストアROTAパンツ

 

Rotaの白パンツを、

今すぐ5%オフで

お買い物頂けます。

 

 

HIKOオンラインストア会員登録

↑ こちらのページにて会員登録を
完了されますと、今回ご紹介した品を
含め、世界の逸品たちを5%オフにて
御求めいただけます。

 

 

実店舗での販売

銀座HIKOはブルガリやシャネルが
ございます中央通りの銀座2丁目
信号から徒歩一分の場所に
ございます。アクセスはこちらの
ページを御覧下さい。

銀座HIKOへのアクセス方法

 

実店舗 案内

銀座HIKO

東京都中央区銀座2-8-17-2F
Tel 03 6264 4450

 

****************

富裕層向けメディア 【EnRichエンリッチ】の
【The Style Concierge】にて、

HIKO(ひこ)
熊本からやってきた、
日本一高級な店!」

というタイトルでご紹介頂きました。
詳しくは上記バナーをクリック
くださいませ。

「世界一ハイクオリティなメンズ誌」
【THE RAKE Japan Edition】のブログ
でも、弊社オーナーをご紹介頂いて
おります。↓

ベストドレッサーたちの肖像「中村哲彦さん」

 

 

TAX-FREE

Our real store in Ginza, Tokyo is
a tax – free shop.

The following brand certifies HIKO
as a regular boutique.

ZILLI, FEDELI, Tecknomonster,
Seraphin, AlfredoBeretta,
BARRETT, Rota, Malo, AlanPaine,
Hettabretz, FrancoFerrari,
JanLeslie, and so on.

 

 

 

在东京HIKO银座商店是一家免税店。
HIKO是以下品牌的授权商店。

ZILLI, FEDELI, Tecknomonster,
Seraphin, AlfredoBeretta,
BARRETT, Rota, Malo, AlanPaine,
Hettabretz, FrancoFerrari,
JanLeslie, 等等.

我们销售的所有产品都是正品。

 

 

在東京HIKO銀座商店是一家免稅店。
HIKO是以下品牌的授權商店。

ZILLI, FEDELI, Tecknomonster,
Seraphin, AlfredoBeretta,
BARRETT, Rota, Malo, AlanPaine,
Hettabretz, FrancoFerrari,
JanLeslie, 等等.

我們銷售的所有產品都是正品。

 

 

 

 

 

 

あなたを虜にする、HIKO POWER SUITSの特別受注会を開催します

 

朝晩は冷え込むものの、昼間の
日差しが少しずつ明るく、暖かく
なってまいりました。
春の訪れはもうまもなくですね。

 

春といえば、新年度、新入学など
「新しい生活が始まる」という
イメージがございます。

 

今回のブログは、そんな新しい
日々の始まりにぴったりのお品を
お作り頂ける、特別な催しの
お知らせです。

 

昨年も大変ご好評頂きました
HIKO ORIGINAL POWER SUITS
(日子オリジナル パワースーツ)の
受注会を、今年も開催することと
なりました。

 

 

 

HIKO POWER SUITS 受注会

日程:2月22日(金)~27日(水)
会場:銀座HIKO

 

価格帯:¥122,000 税抜 ~

 

 

 

一年を通して、わたくしどもの
ブログで高いアクセス数を誇る
のが、こちらの記事でございます。

 

上記ブログはグーグルで「良いスーツ」
「見分け方」というキーワードで
検索するとトップに表示されることが
多く、これまでも沢山の方々に
ご閲覧頂きました。本当にありがたい
ことでございます。

 

「ブログを見ました。」という
お客様が増え、「ブログで紹介
されているスーツを注文したい」
と仰って頂くことも多くなりました。

 

 

とはいえ、店舗のスペースの都合上
常設で一年中いつでもスーツを
御注文頂ける環境を整えることが
なかなか難しく…今回も6日間という
短い期間限定での開催となります。

 

 

 

HIKO POWER
SUITS とは

 

HIKO POWER SUITSは、
上記ブログにてご紹介していた
良いスーツであることを示す
要素をすべて備えています。

 

例えば襟の芯には、接着芯では
なく、毛芯を用いています。
襟の裏を見ますと、ハ刺しという
一針一針丁寧に毛芯と布地を
縫い付けたステッチ跡が見られます。

 

 

襟の表側と裏側は毛抜き合わせにて
細やかに仕上げられています。また、
縫いしろの布地を極限まで少なくして
いるため、写真の通り襟のふちが
とても薄く、シャープな印象です。

 

ふちギリギリに入ったステッチが
技術の高さを表しています。

 

また、縫製技術の確かさだけでなく
着心地の良さも優れているのが
POWER SUITSの特徴です。

 

鎌のような曲線を描く事から
「鎌襟仕立て」と呼ばれている
形状の襟を使用する事で、首や肩に
かかる重量をうまく分散させて
います。結果、同じ布地でも体に
感じる重さが全く違う、
という軽い着心地を実現しています。

 

 

腕の可動域もゆとりをもって
作られているため、腕の上げ
下ろしも非常に楽です。

 

身体に感じる軽さ、そして
着心地の良さは、快適な一日、
最良のパフォーマンスを支えて
くれます。

 

御洒落をするためのアイテム
としてのスーツには興味が
無い、という方であっても、
着心地が悪いスーツを進んで
お召しになりたいという方は
いらっしゃらないはず。

 

あるお客様からは

 

「スーツは窮屈だから
嫌いだが、
このスーツは
脱ぎたくない。」

 

とのお言葉が。

 

あなたの一日をよりパワフルに
より快適なものにするための
頼もしい相棒。

 

それが、

 

HIKO ORIGINAL
POWER SUITS

 

でございます。

 

 

特別な受注会

 

今回の催しは、こうした様々な
職人の技が随所に光るスーツを、
パターンオーダーにて
御作り頂けるというイベントで
ございます。

 

お値段は、生地によって変わりますが
国産生地であれば122,000 税抜 から
となっています。

もちろん、ロロ・ピアーナやゼニア、
カノニコ、ドーメルなどの生地も
お選びいただけます。

 

 

 

 

既製品だとなかなか
寸法が
しっくりこない

 

より良い品を、適正な
価格で求めたい

 

新しい季節を新しい装いで
気持ちよくスタートしたい

 

 

そんなあなたに是非、お試し
頂きたく存じます。

 

春から新社会人となるご子息に
良いスーツを、という方にも
お勧めです。

ツーパンツで、三つ揃えで、
ジャケット単品で、といった
ご要望にもお応えします。

 

 

 

今回はこちらの
HIKOPOWER SUITSと同じ
製法で作った既製品の
ジャケットも販売いたします。
是非合わせて御覧下さいませ。

 

 

 

イベント中の
営業時間

通常、銀座HIKOは11時から
19時までの営業ですが、
ごゆっくりオーダーをお楽しみ
頂きますためにも、
閉店時間の1時間前までには
お越し頂ければと存じます。

また本イベントは完全予約制
ではございませんが、できれば
事前にご来店のご予定を
お知らせ頂けますとよりスムーズ
に対応が可能となります。

 

 

ご興味をお持ちいただけましたら、
どうぞお気軽にお声をおかけ下さい。

 

HIKO銀座では世界中から
「良いものだけを」セレクト
しています。

「良いものだけをあなたに」銀座HIKO

 

↑こちらからHPをご覧ください。

 

 

実店舗 案内

銀座HIKO

東京都中央区銀座2-8-17-2F
Tel 03 6264 4450

 

**********************

 

富裕層向けメディア
【EnRichエンリッチ】の
【The Style Concierge】にて

 

HIKO(ひこ)
熊本からやってきた、
日本一高級な店!」

 

というタイトルで、
ご紹介頂きました。詳しくは
上記バナーをクリック下さい。

 

また、
「世界一ハイクオリティなメンズ誌」
【THE RAKE Japan Edition】
ブログでも、弊社オーナーをご紹介
頂いております。

 

ベストドレッサーたちの肖像「中村哲彦さん」

 

合わせて御覧頂ければと存じます。

 

TAX-FREE

Our real store in Ginza, Tokyo is
a tax – free shop.

The following brand certifies HIKO
as a regular boutique.

ZILLI, FEDELI, Tecknomonster,
Seraphin, AlfredoBeretta,
BARRETT, Rota, Malo, AlanPaine,
Hettabretz, FrancoFerrari,
JanLeslie, and so on.

 

 

 

在东京HIKO银座商店是一家免税店。
HIKO是以下品牌的授权商店。

ZILLI, FEDELI, Tecknomonster,
Seraphin, AlfredoBeretta,
BARRETT, Rota, Malo, AlanPaine,
Hettabretz, FrancoFerrari,
JanLeslie, 等等.

我们销售的所有产品都是正品。

 

 

在東京HIKO銀座商店是一家免稅店。
HIKO是以下品牌的授權商店。

ZILLI, FEDELI, Tecknomonster,
Seraphin, AlfredoBeretta,
BARRETT, Rota, Malo, AlanPaine,
Hettabretz, FrancoFerrari,
JanLeslie, 等等.

我們銷售的所有產品都是正品。

 

 

 

 

カードでシャンパンのボトルを斬る?胸ポケにINするサーベルとは。

 

銀座HIKO店長の中村で
ございます。

定例のイタリア出張が1月初旬~
中旬にございまして、今回も
世界最大規模の紳士服見本市
ピッティを始め、様々なブランドの
ショールームを巡ってまいりました。

 

そんな中ちょっと印象深かったのが
Lamborghiniのパーティーです。

 

ランボルギーニのパーティーは
わたくしども銀座HIKOが
取り扱っているバッグブランド
テクノモンスターが公式ラゲッジ
(スーツケースやバッグ)を手掛けて
いる御縁から、既に
ミラノ開催時に
2度続けてご招待
頂いています。


今回はピッティ期間中に
合わせて
フィレンツェで開催される、

と聞いておりました。

 

しかし今回は、フィレンツェに宿泊
するのは一泊のみ…。そう都合良く
タイミングが合うことも無いだろうと
思っておりましたが、なんとまさに
その夜にパーティーが!

 

 

というわけで、
お邪魔してまいりました。

 

 

 

 

↑ ちなみにこちらは当日の様子を
撮影した動画(公式)です。
ランボルギーニ公式アカウントにて
UPされていましたが、なんと途中
わたくしが映っておりました。
(お時間ございましたら探して
みてください。)

 

さて。
その動画の中にも出ていますが、
パーティーといえば、シャンパン。

 

きらきらと泡が輝くグラスには、
場を華やげてくれる力があります。

 

そんなシャンパンのボトルを、
サーベルを使ってコルクが付いたまま
ボトルの首ごと斬ってして抜栓する、
「サブラージュ」をご存知でしょうか。

一説によると、ナポレオンが戦地で
兵士たちの士気を高めるために
戦場でサーベルを使ってシャンパンを
開けたのが始まりなのだとか。

 

サーベルを使って抜栓するので、
サブラージュ。(サーベラージュ)

 

最近は日本でも、結婚披露宴や
お祝いのパーティーなどで見かける
機会が増えてきました。

 

 

鮮やかに瓶を斬るサブラージュ、
会場に集まった方々が大盛り上がり
すること間違いなしなのですが、
そもそもサーベル自体、持っている
方が少ないと思います。

 

 

ちょっと挑戦してみたい、
と思っても、かなりハードルが高い
ことは否めません。

 

また、日頃からサブラージュを嗜む
方たち(世界にはサブラージュを愛好
する方たちの団体があります。
わたくし中村は、サーブルドール
騎士団の日本支部メンバーの末席です)
であっても、普段からサーベルを
持ち歩く習慣はなかなかありません。

 

 

出先で、「あ、今サブラージュ
できたら楽しかったのに!」と感じた
経験がある愛好家の方もきっと
いらっしゃるかと思います。

 

 

 

同じことを考えたのが、オロビアンコ
創始者にて現テクノモンスターCEO
ジャコモ ヴァレンティーニ氏です。

 

もっと気軽にサブラージュしたいな。

 

胸ポケットに入れて持ち歩ける様な
気軽なアイテムがあればいいな。

 

そう考えたのだとか。

 

そして本当に作ったのが
こちらです。

 

 

 

クレジットカードサイズの、
サブラージュカード。その名も
TECKSABRAGE (テクサブラージュ)。

 

片面はリアルカーボンファイバー、
もう片面は純度99.9%のチタンの
リバーシブルカードです。

 

このカードのチタンの面を下にして、
シャンパンボトルに沿って滑らせる
ように動かし、瓶の口を華麗に
カット!

 

「そんなことできるわけがない」
と思われる方もいらっしゃるかと
存じます。(実際、わたくしも
そうでした)

 

そこでジャコモさんに見せられた
のがこちらの動画です。

 

 

見事にサブラージュ成功!

 

 

もちろん、サブラージュは誰でも
簡単に成功できるものでは
ありません。

 

*シャンパンのボトル全体を
キンキンになるまで冷やしておく

 

*スパークリングワインではなく
シャンパンを使う(中の気圧が
違うのだとか)

 

 

*ボトルにうっすらと入っている
継ぎ目の縦線に沿ってカードを
滑らせる(決して「叩く」のでは
ありません。)

 

 

3回失敗したらサブラージュは
諦める(衝撃を加え続けると中の
気圧がどんどん高く
なって、瓶が
砕けてしまう事故に繋がりやすく
なるそうです。)

 

 

*ガラス瓶の切り口がかなり
勢い良く飛ぶので、絶対に
周りに
人がいない状態で行う

 

 

*切り口からシャンパンが零れる
ので、すぐグラスに注げるように
準備しておく

 

 

 

こうした準備や注意が予め必要です。

 

シャンパンは大人の嗜み。

 

注意事項を守りつつ、
サブラージュを楽しんで
みませんか?

 

 

 

ちなみにこのサブラージュカードは
ソフトカーボンファイバーとレザー
で作られたカードケースに入って
います。カードケースは単体で
お使いいただけますので、贈り物
としてもお勧めです。

 

 

胸ポケットに入るサーベル。

 

お値段はカードケースとセットで
24,000円 税抜でございます。

 

こちらの品は実店舗および
オンラインストアにてお求め
頂けます。詳細のご閲覧・
オンラインからのご注文は
こちらのバナー写真をクリック
してご閲覧くださいませ。

 

 

現代に生きる
騎士の皆さん、
胸元に一振り、
いかがでしょうか?

 

 

Tecksabrage
カードを
5%オフにて
お求め頂けます。

 

HIKOオンラインストア会員登録

↑ こちらのページにて会員登録を
完了されますと、今回ご紹介した品を
含め、世界の逸品たちを5%オフにて
御求めいただけます。

 

 

TecknoMonster のコレクションは
こちらのページにてご覧いただけます。

 

↓ 下記バナーをクリックされますと
弊社サイトにジャンプします。

 

 

実店舗での販売

銀座HIKOはブルガリやシャネルが
ございます中央通りの銀座2丁目
信号から徒歩一分の場所に
ございます。アクセスはこちらの
ページを御覧下さい。

銀座HIKOへのアクセス方法

 

実店舗 案内

銀座HIKO

東京都中央区銀座2-8-17-2F
Tel 03 6264 4450

 

****************

富裕層向けメディア 【EnRichエンリッチ】の
【The Style Concierge】にて、

HIKO(ひこ)
熊本からやってきた、
日本一高級な店!」

というタイトルでご紹介頂きました。
詳しくは上記バナーをクリック
くださいませ。

「世界一ハイクオリティなメンズ誌」
【THE RAKE Japan Edition】のブログ
でも、弊社オーナーをご紹介頂いて
おります。↓

ベストドレッサーたちの肖像「中村哲彦さん」

 

 

TAX-FREE

Our real store in Ginza, Tokyo is
a tax – free shop.

The following brand certifies HIKO
as a regular boutique.

ZILLI, FEDELI, Tecknomonster,
Seraphin, AlfredoBeretta,
BARRETT, Rota, Malo, AlanPaine,
Hettabretz, FrancoFerrari,
JanLeslie, and so on.

 

 

 

在东京HIKO银座商店是一家免税店。
HIKO是以下品牌的授权商店。

ZILLI, FEDELI, Tecknomonster,
Seraphin, AlfredoBeretta,
BARRETT, Rota, Malo, AlanPaine,
Hettabretz, FrancoFerrari,
JanLeslie, 等等.

我们销售的所有产品都是正品。

 

 

在東京HIKO銀座商店是一家免稅店。
HIKO是以下品牌的授權商店。

ZILLI, FEDELI, Tecknomonster,
Seraphin, AlfredoBeretta,
BARRETT, Rota, Malo, AlanPaine,
Hettabretz, FrancoFerrari,
JanLeslie, 等等.

我們銷售的所有產品都是正品。

 

 

 

 

 

 

 

 

ON OFF 両用 テクノモンスター超軽量バックパックに触れる

 

2019.2.1 追記:
Lamborghini×Tecknomonster
公式コラボバッグについての
動画をYoutubeにUPしました。

 

 

 

明けましておめでとうございます。
銀座HIKO 店長の中村でございます。
本年も何卒よろしくお願い申し上げます。

 

 

1月も1週間が過ぎ、仕事始めを迎えた
方も多いかと存じます。
いかがお過ごしでしょうか?

わたくしは明日から定例のイタリア出張に
出かけます。フィレンツェでは年に2度
開催される紳士服の世界最大規模の見本市
ピッティに行き、その後はミラノに移って
ショールームめぐりの予定です。

 

出発前にブログを更新…と思いまして、
さて新年最初のお品は何を?と考えた
結果、本日はこちらの品を選びました。

 

 

 

イタリアのバッグブランド、
Tecknomonster テクノモンスターの
新作バックパックでございます。

 

こちらの品は、新しいコンセプトで
リリースされた「ブラック カーペット」
シリーズの中の一点。

リアルソフトカーボンファイバーや
ランボルギーニなどのシートにも
使われる高級素材アルカンターラ、
そして強度を増したテクニカル
ナイロンをメイン素材に使ったお品
でございます。

 

 

シャープで、体にフィットする
美しいシルエットが特徴的です。

 

 

先ほど話題に挙げた見本市ピッティでも
最近はバックパックをよく見かけます。

 

 

 

 

 

 

 

バックパックというと、以前は
オフタイムの
ためのアイテムという
感じでしたが、
最近は御覧の通り、
これまでのカジュアル
スタイル
だけでなく、スーツやジャケットに

合わせる人も少なくありません。

 

とはいえ、ナイロンのペラペラした
素材では子供じみて見えますし、
かといってレザー100%の品では
重量感があり、また雨の日は使えない
というデメリットがありました。

 

 

そこで活躍するのが、今回ご紹介の
テクノモンスターのバックパックです。

 

 

リアルカーボンファイバーを前面に
使ったデザインは、高級感もあり
ビジネススタイルにもマッチします。

 

 

ファスナーは大きく開き、中身の
出し入れもスムーズです。
本体の素材であるカーボン、
アルカンターラ、そしてテクニカル
ナイロンはそれぞれ多少の水濡れ
ならば気にならない性質です。また、
ヨット競技の選手のウェアなどにも

使われる止水ファスナーを使って
いますので、急な雨でも安心です。
(完全防水ではございませんが)

 

 

止水ファスナーは、金具部分を特殊な
素材で覆っているのでファスナーの
ギザギザした金具が見えません。
金具が
見えないと、こんなにも
すっきりとした
デザインになるのだな
思わず感心しました。

 

そしてこちらの品の大きな特徴が
もう一つ。

それは、総重量わずか720gという
軽さです。お写真や文字ではなかなか
お伝えできませんが、こちらの
品は、背負うとその重さをほとんど
感じません。ランニング向けの
ナイロンバッグに引けを取らない
軽さだとご想像ください。

 

ちなみにこのブラック カーペット
シリーズは、従来のフルカーボンの
シリーズのわずか半分から3分の1の
価格になっております。

 

色を黒一色に絞り、レザーではなく
アルカンターラやテクニカルナイロンを
使うことにより、極限までコストを
抑えたとテクノモンスターの担当が
熱く語っておりました。

 

この度のお品、詳しくはこちらの
リンク先にてご覧頂けます。↓

 

 

重たい荷物を背負う日常から
解放され、
軽々と、そして颯爽と
街を歩くこと。

 

その快適さを是非多くの方にご体感
頂ければと存じます。

 

 

Tecknomonster

最新

アイテムを、

今すぐ5%オフで

お買い物頂けます。

 

 

HIKOオンラインストア会員登録

↑ こちらのページにて会員登録を
完了されますと、今回ご紹介した品を
含め、世界の逸品たちを5%オフにて
御求めいただけます。

 

 

TecknoMonster のコレクションは
こちらのページにてご覧いただけます。

 

↓ 下記バナーをクリックされますと
弊社サイトにジャンプします。

 

 

実店舗での販売

銀座HIKOはブルガリやシャネルが
ございます中央通りの銀座2丁目
信号から徒歩一分の場所に
ございます。アクセスはこちらの
ページを御覧下さい。

銀座HIKOへのアクセス方法

 

実店舗 案内

銀座HIKO

東京都中央区銀座2-8-17-2F
Tel 03 6264 4450

 

****************

富裕層向けメディア 【EnRichエンリッチ】の
【The Style Concierge】にて、

HIKO(ひこ)
熊本からやってきた、
日本一高級な店!」

というタイトルでご紹介頂きました。
詳しくは上記バナーをクリック
くださいませ。

「世界一ハイクオリティなメンズ誌」
【THE RAKE Japan Edition】のブログ
でも、弊社オーナーをご紹介頂いて
おります。↓

ベストドレッサーたちの肖像「中村哲彦さん」

 

 

TAX-FREE

Our real store in Ginza, Tokyo is
a tax – free shop.

The following brand certifies HIKO
as a regular boutique.

ZILLI, FEDELI, Tecknomonster,
Seraphin, AlfredoBeretta,
BARRETT, Rota, Malo, AlanPaine,
Hettabretz, FrancoFerrari,
JanLeslie, and so on.

 

 

 

在东京HIKO银座商店是一家免税店。
HIKO是以下品牌的授权商店。

ZILLI, FEDELI, Tecknomonster,
Seraphin, AlfredoBeretta,
BARRETT, Rota, Malo, AlanPaine,
Hettabretz, FrancoFerrari,
JanLeslie, 等等.

我们销售的所有产品都是正品。

 

 

在東京HIKO銀座商店是一家免稅店。
HIKO是以下品牌的授權商店。

ZILLI, FEDELI, Tecknomonster,
Seraphin, AlfredoBeretta,
BARRETT, Rota, Malo, AlanPaine,
Hettabretz, FrancoFerrari,
JanLeslie, 等等.

我們銷售的所有產品都是正品。

 

 

 

世界初リリース Lamborghini × Tecknomonster 新シリーズ

2019.2.1 追記:
Lamborghini×Tecknomonster
公式コラボバッグについての
動画をYoutubeにUPしました。

 

 

****************

 

 

気が付けばもう11月も半ばを過ぎ、
2018年もあとわずかとなって

まいりました。

今年は少し冬が来るのが遅くて、
ようやく最近になって朝晩が寒い
と感じる銀座です。

 

 

さて本日は、
皆様にお知らせがございます。

 

わたくしども銀座HIKOは
世界に先駆けて
ランボルギーニコラボ
モデルの
テクノモンスター最新アイテムを

先行発売いたします。

 

 

 

テクノモンスターと、そのアイテムに
ついての詳細はこちらをご覧下さい。

 

 

わたくしどもは、イタリアのラゲッジ
ブランド Tecknomonster テクノモンスター
と繋がりが強く、今年の1月には最優秀
ビスポーク賞を受賞しました。

 

 

そのつながりから、テクノモンスター社が
オフィシャルバッグを手掛けている、
同じくイタリアのLamborghini
ランボルギーニ社とも御縁が出来ました。

これまでイタリアで1月に開催された
新モデル「ウルス」のお披露目の
パーティーや、
6月のファッション
ウィークでのパーティー
イベント
(どちらもミラノ)などにもお招き
頂いたり…

 

 

日本におきましても、ディーラーの
Lamborghini麻布様のショールームにて
商品をディスプレーさせて頂いたり。

 

 

 

すると今度は、
専門誌「Lamborghini LIFE」様と
御縁が
繋がって、テクノモンスターと合わせて

銀座HIKOについても、なんと10ページに
わたって
掲載。(こちらは現在発売中です)

本誌はこちらでご購入できます(amazon)

Lamborghini Life 3

 

そして昨日。

 

横浜で開催された年に一度のLamborghini
DAY 2018 ( ランボルギーニデイ 2018 )
にて、
正式なビジネスパートナーとして

わたくしども銀座HIKOが取り扱う、
ランボルギーニモデルのテクノモンスター
コレクションが展示されました。

 

 

↑ 昨晩発表されたアヴェンタドールSVJ

 

 

これまでにもわたくしどもの店では、
ウルスやウラカン、アヴェンタドールS
などの
ラゲッジスペースにジャスト
サイズで
収納できるオフィシャル
ボストンバッグを
展開しておりますが、

 

 

 

 

今回、昨日のランボルギーニ デイにて
初お披露目となったコレクションは、
ランボルギーニのアイコンの一つといえる
ハニカム柄のステッチを入れた
アルカンターラ
(合成皮革)が取り入れ
られています。

もちろん、これまでのウルスやウラカン
にジャストフィットするシリーズ同様、
テクニカルナイロンやカーボンファイバー
ならではの「超軽量」「雨への強さ」
「耐久性」といった嬉しい機能を
備えています。

 

 

 

なんとイタリアのランボルギーニ
本社以外では、
私ども銀座HIKOが
世界初リリースという特別な

コレクションなのです。

 

テクノモンスターのコレクションを
扱う
ショップは各国にありますが、
このシリーズを
展開する世界初の
店になれたことを光栄に
思います。

 

 

簡単にその特徴をご紹介してまいります。

 

◆素材は
アルカンターラや
カーボンファイバー

↑ ランボルギーニおなじみのハニカム柄の
ステッチが施されたアルカンターラ。

 

スウェードのような起毛感のあるソフトな
手触りが特徴的な人工皮革です。
本革に比べますと、耐久性や防汚性に
優れており、ちょっとした雨であれば
気にせず使うことができます。

 

 

↑ ソフトタイプのリアルカーボンファイバー

 

テクノモンスターのアイコンである
炭素繊維
カーボンファイバーは、
軽さ、耐久性、防汚性、
水濡れへの
強さが特徴的で、まさにバッグや

ラゲッジのための素材といえます。

 

 

 

 

◆ベースのデザインは
ブラックカーペット
シリーズ

 

今回新たに発表されたランボルギーニ
モデルのコレクションは、上記2種の
素材と、
高密度に織られ耐久性や
撥水性に優れた
超軽量のテクニカル
ナイロンを
組合わせた、テクノモンスター
新レーベル
「ブラックカーペット」
シリーズを
ベースに作られています。

 

 

「ブラックカーペット」シリーズは、
色を
黒で全て統一し、素材にテクニカル
ナイロン
などを用いることで従来の
シリーズよりも
価格を半分~半分以下に
抑えたコレクション
になっています。

 

 

 

バックパック(リュック)は、これまで通常
15万円以上の価格帯でしたが、
このブラックカーペットシリーズでは
7万円からのスタートになっています。

 

いわゆるテクノモンスターにおける
「エントリーモデル」と言える
シリーズですが、といっても、金具には
従来通りリアルカーボンファイバー、
ファスナーも水タイプのものが使われ、
テクノモンスターらしさがきちんと
表現されています。

 

 

今回銀座HIKOにて世界初
リリースとなった
新シリーズ

 

 

 

さて、今回新発表となったランボルギーニ
モデルのコレクションは、

 

 

バックパック

 

 

 

 

ブリーフケース

ボディバッグ

 

 

キャリーバッグ(トロリー)

 

 

それぞれ、前述の通り、ハニカム柄の
ステッチが施されたアルカンターラや
カーボンファイバー、テクニカル
ナイロンが
使われており、非常に軽く、
使い勝手の
良いコレクションとなって
おります。

 

 

トロリーは本体がブラックチタン
(純度99.9%)、背面にはカーボン
ファイバー、
車輪の金具やその他の
パーツはアルミ
削り出しの特別な
ものが使われています。
勿論それらは全て、ネジ1本に至る
までイタリア製です。

 

面取りが綺麗に施されたパーツを
観ていると、トロリーでありながら
一台の名車のような、注ぎ込まれた
技術の高さが感じられます。

 

 

これらの品々はわたくしども銀座
HIKOの
実店舗、公式オンライン
ストア、そして
楽天、amazon、
ヤフー!ショッピング内の

銀座HIKO各支店にて販売いたします。

 

 

 

名車の魂を宿した
「小さなランボルギーニ」。

是非この機会にお手に取って
ご覧くださいませ。

 

 

 

Tecknomonster
最新
アイテムを、
今すぐ5%オフで
お買い物頂けます。

 

HIKOオンラインストア会員登録

↑ こちらのページにて会員登録を
完了されますと、今回入荷した新作を
含め、世界の逸品たちを5%オフにて
御求めいただけます。

 

 

TecknoMonster のコレクションは
こちらのページにてご覧いただけます。

 

↓ 下記バナーをクリックされますと
弊社サイトにジャンプします。

 

 

実店舗 案内

HIKO 銀座

東京都中央区銀座2-8-17-2F
Tel 03 6264 4450

 

TAX-FREE

Our real store in Ginza, Tokyo is
a tax – free shop.

The following brand certifies HIKO
as a regular boutique.

ZILLI, FEDELI, Tecknomonster,
Seraphin, AlfredoBeretta,
BARRETT, Rota, Malo, AlanPaine,
Hettabretz, FrancoFerrari,
JanLeslie, and so on.

 

 

 

在东京HIKO银座商店是一家免税店。
HIKO是以下品牌的授权商店。

ZILLI, FEDELI, Tecknomonster,
Seraphin, AlfredoBeretta,
BARRETT, Rota, Malo, AlanPaine,
Hettabretz, FrancoFerrari,
JanLeslie, 等等.

我们销售的所有产品都是正品。

 

 

在東京HIKO銀座商店是一家免稅店。
HIKO是以下品牌的授權商店。

ZILLI, FEDELI, Tecknomonster,
Seraphin, AlfredoBeretta,
BARRETT, Rota, Malo, AlanPaine,
Hettabretz, FrancoFerrari,
JanLeslie, 等等.

我們銷售的所有產品都是正品。

 

 

 

 

 

 

 

ZILLI ネクタイに新シリーズが!

 

ここ数日、ぐっと気温が下がり
すっかり秋めいてまいりました。

お洒落が楽しくなる季節到来です。

 

本日は、フランスのZILLI(ジリー)社から
届いたネクタイについてお送りします。

ZILLI(ジリー)のネクタイは、

 

「朝締めると夜まで緩まなくて良いね!」

 

「ここのネクタイを締めていると
褒められるよ」

 

「良いネクタイだから背筋も伸びますね」

 

「目上の方に会う時も堂々として
いられるんです」

 

と、お客様からご好評頂いています。

 

そんなZILLI(ジリー)のネクタイ、
これまでは9.5cm 幅と、8.5cm 幅の
2種類の展開でしたが、このたび新しく

8cm幅 シリーズ が、誕生いたしました。

 

 

 

 

従来のコレクションよりも最大1.5cm
細幅になっており、すっきりとした
印象です。

 

 

 

向かって左から順に、9.5cm、8.5cm、8cm
でございます。
こうしてみると、8.5cm と 8cm の大剣は
あまり大きな違いがございません。

 

 

 

最も細い部分(いわゆる結び目を作る
部分周辺)のお写真です。
こうしてみると、8.5cm と 8cmの違いが
わかります。8cmはシャツやジャケットの
襟が小さ目、細めのものとの相性が
良いシリーズです。

 

 

 

 

 

8cm幅シリーズの大剣の裏側は
このような仕様になっています。

 

 

 

 

 

 

 

 

コレクションの傾向としましては、
プリントタイプの品が圧倒的に多く、
柄は総柄、お色はグレー系、ブラウン系、
ネイビー系など、上品で洗練された
トーンでまとまっています。

 

 

もちろん、ZILLI(ジリー)の
2018-19年秋冬新作
カタログにも登場。

 

新しいコレクションを、是非お手に
取ってご覧くださいませ。

 

 

neiku

人気の9.5cm 幅も、色とりどり
入荷しております。

ZILLIのネクタイコレクションは
こちらをご覧ください。

 

 

8.5cm 幅はこちら

 

9.5cm 幅はこちら

 

8cm 幅はこちら

 

 

 

 

銀座HIKO実店舗

銀座HIKOはブルガリやシャネルが
ございます中央通りの銀座2丁目
信号から徒歩一分の場所に
ございます。

 

 

実店舗 案内

HIKO銀座

東京都中央区銀座2-8-17-2F
Tel 03 6264 4450

 

****************

富裕層向けメディア 【EnRichエンリッチ】の
【The Style Concierge】にて、

HIKO(ひこ)
熊本からやってきた、
日本一高級な店!」

というタイトルでご紹介頂きました。
詳しくは上記バナーをクリック
くださいませ。

「世界一ハイクオリティなメンズ誌」
【THE RAKE Japan Edition】のブログ
でも、弊社オーナーをご紹介頂いて
おります。↓

ベストドレッサーたちの肖像「中村哲彦さん」

 

Men’s Precious メンズプレシャス
2017年夏号(6月発売)にて、
「日本一ラグジュアリーなセレクトショップ」
としてご紹介頂きました。

 

TAX-FREE

Our real store in Ginza, Tokyo is
a tax – free shop.

The following brand certifies HIKO
as a regular boutique.

ZILLI, FEDELI, Tecknomonster,
Seraphin, AlfredoBeretta,
BARRETT, Rota, Malo, AlanPaine,
Hettabretz, FrancoFerrari,
JanLeslie, and so on.

 

 

 

在东京HIKO银座商店是一家免税店。
HIKO是以下品牌的授权商店。

ZILLI, FEDELI, Tecknomonster,
Seraphin, AlfredoBeretta,
BARRETT, Rota, Malo, AlanPaine,
Hettabretz, FrancoFerrari,
JanLeslie, 等等.

我们销售的所有产品都是正品。

 

 

在東京HIKO銀座商店是一家免稅店。
HIKO是以下品牌的授權商店。

ZILLI, FEDELI, Tecknomonster,
Seraphin, AlfredoBeretta,
BARRETT, Rota, Malo, AlanPaine,
Hettabretz, FrancoFerrari,
JanLeslie, 等等.

我們銷售的所有產品都是正品。