【財布は語る。】世界の逸品75品目 ZILLIのワニ革長財布

 

 

5月になりました。いよいよ
大型連休も本日で終わりですね。

 

お仕事の方、お休みの方、様々かと
存じます。HIKOは連休中も無休で、
通勤の電車が空いていて助かるなと
思いつつ過ごしておりました。

 

さて本日は、
お財布の話を綴ります。

 

銀座HIKOでは各種様々な財布を
取り扱っております。長財布、
ラウンドファスナータイプ、
折財布、
小さい財布などなど。

 

その中でも際立って人気なのが、
フランスが誇る最高級ブランド
ZILLIジリーの長財布です。

 

ZILLIは代理店が無く、日本法人も
持たないため予算を組んで広告を
する存在がありません。そのため
日本国内では知名度は高くないの
ですが、ヨーロッパやロシア、
アメリカなどでは「有名なあの
ブランドやこのブランドでは
もう物足りないな…」という方が
選ぶことで知られています。

 

いわば、
知る人ぞ知る名ブランド。

 

そんなZILLIの理念は
「世界最高の衣」です。

 

これは革小物に置いても同じで、
最高の素材を最高の縫製で作る
という
確固たる信念の元、
物作りに励んで
います。

 

 

 

ZILLIが手掛ける財布は全て、
こちらに
以前綴りました
良い財布の見分け方
に登場
する「品質の良い財布の特徴」を

全て備えています。

詳しくは上記オレンジ色のリンク先
をご覧くださいませ。

 

 

ここからはその特徴などに
ついて触れてまります。

 

 

①精緻な作り

例えば上の写真のように、ZILLIの
財布の角(かど)は「菊寄せ」と
呼ばれる
技法で作られています。
これは角(かど)の革を均等に、
放射線状に寄せて仕上げるもので、
これが成されることで出来上がりの
美しさや耐久性が変わってきます。
高い技術になるほど肉眼ではよく
見えないほど細やかな仕上がり
となります。(この写真も拡大して
おります)

 

また、ステッチ(縫い目)の緻密さも
ご注目頂きたい点です。

 

上のお写真(クリックで拡大可)、
向かって左は他ブランドの財布、
向かって右はZILLIの財布です。

比べてみますと左のステッチは
ところどころ線がゆがんでおり、
また、際から何ミリという所を
正確に抑えていません。

 

ZILLIの財布はまるで定規で線を
引いたようにまっすぐで、かつ
財布そのものの際のラインとも
見事平行になっています。

 

菊寄せにしても、このまっすぐ
精緻に入ったステッチにしても、
布に比べて厚みのあるレザーに
それを施すのは高い技術を必要と
します。

 

 

 

②極上の素材使い

 

この細やかな手作業は、どのような
素材の財布であっても変わりません。
牛革よりも厚みや起伏があり、縫う
難易度が高いワニ革であっても同様
です。

 

 

ZILLIの使うアリゲーターや
クロコダイルなどのワニ革は
最高級の品質だけを厳選。さらに

限界までなめしを施して柔らかさや
手触りを追求した「スーパーソフト」
と呼ばれるものを用いています。

 

ツヤ加工を加えないマットタイプは
特にその特徴が顕著で、手に持つと
しっとりと肌に馴染む質感が魅力。

 

外側は一枚革のワニ革を使って
います。センター取りと呼ばれる、
原皮の真ん中部分を贅沢に使った
革はその斑(うろこのような丸や
四角の模様)が美しく左右対称に
連なっています。

 

 

内側は、カードポケットやポケット
の数に応じて別々の小さな革の
パーツを縫い合わせています。
御覧の通りそれぞれのパーツの
斑の線がなるべく一つに繋がって
見えるように細やかに調節、
配置されています。
(お写真の緑、黄色の点線を
ご参照ください)

 

お財布を開いたときにまるで
内側も一枚革であるかのような
迫力と、整然とした美しさが
あるのです。

 

 

 

カードポケットも中身が
抜け落ちず、
かつ出し入れ
しやすい絶妙なサイズ感

なっています。

 

 

札入れなど大きなポケットの内側は
ネクタイやスカーフに使うのと同じ
クオリティのシルクが。

 

シルクというとデリケートな
布地なので、耐久性が気がかり
ですよね。

わたくしはコインポケット付きの
タイプを使って4年目になりますが、
硬い硬貨を出し入れするポケット
ですらシルクが破れることもなく
使い続けています。実体験からも

自信を持ってお勧めできます。

 

 

③希少性

会食などの支払い時に、同席
していた
方と全く同じお財布で
ちょっと気まずい思いを
した、
というお声をたまに伺います。

 

それが有名ブランドの品である程
「かぶる」率は高くなりがちです。

 

ZILLIの場合、先述の通り知る人ぞ
知る名品でHIKOにもごく限られた
個数しか入荷がございません。

 

そもそも大量生産できるものと
対極にあり、一点ものも多いため、
どなたかと「かぶる」気まずさ
とは無縁です。

 

本当に良いものを見極める目を
持つ方、そしてその名品と出会う
強運を持つ方だけが手にする
ことができる。

 

 

それがZILLIの財布なのです。

 

 

ここまでZILLIの財布の魅力を
綴ってまいりましたがいかが
でしたでしょうか?

 

 

身近に使うものほど、

 

「なぜこれを使っているのか」

「何に重きを置いているのか。
知名度?品質?使い易さ?
イメージ?流行?」

「どんな価値観を持っているのか」

 

といったことを如実に、
そして無言の内に
表します。

 

もしそれが、
革が傷んで端がめくれたもの、

レシートやポイントカードで
パンパンに膨れたもの、
年齢や就いている仕事の責務の
大きさに釣り合わないもの
だったとしたら…。

 

財布は語ります。

貴方の生き方を。

 

 

元号も令和に変わったこの
タイミングで、上質なお財布に
変えてみませんか?

 

 

 

世界最高級ブランド
ZILLI ジリーの
財布コレクションを、
今すぐ5%オフで
お買い物頂けます。

 

HIKOオンラインストア会員登録

↑ こちらのページにて会員登録を
完了されますと、ZILLIジリー他
世界の逸品たちを5%オフにて
御求めいただけます。

 

ご興味を持っていただきましたら
是非一度、わたくしどものショップへ
足をお運びくださいませ。

オンラインストアでもHIKOが
お勧めする名財布コレクションを
御覧頂けます。ZILLI以外の
ブランドもございますので、
お気軽にご覧ください。

HIKOオンラインストア 財布コレクション ページ

 

実店舗での販売

銀座HIKOはブルガリやシャネルが
ございます中央通りの銀座2丁目
信号から徒歩一分の場所に
ございます。

 

 

実店舗 案内

銀座HIKO

東京都中央区銀座2-8-17-2F
Tel 03 6264 4450

 

****************

富裕層向けメディア 【EnRichエンリッチ】の
【The Style Concierge】にて、

HIKO(ひこ)
熊本からやってきた、
日本一高級な店!」

というタイトルでご紹介頂きました。
詳しくは上記バナーをクリック
くださいませ。

「世界一ハイクオリティなメンズ誌」
【THE RAKE Japan Edition】のブログ
でも、弊社オーナーをご紹介頂いて
おります。↓

ベストドレッサーたちの肖像「中村哲彦さん」

 

Men’s Precious メンズプレシャス
2017年夏号(6月発売)にて、
「日本一ラグジュアリーなセレクトショップ」
としてご紹介頂きました。

 

TAX-FREE

Our real store in Ginza, Tokyo is
a tax – free shop.

The following brand certifies HIKO
as a regular boutique.

ZILLI, FEDELI, Tecknomonster,
Seraphin, AlfredoBeretta,
BARRETT, Rota, Malo, AlanPaine,
Hettabretz, FrancoFerrari,
JanLeslie, and so on.

 

 

 

在东京HIKO银座商店是一家免税店。
HIKO是以下品牌的授权商店。

ZILLI, FEDELI, Tecknomonster,
Seraphin, AlfredoBeretta,
BARRETT, Rota, Malo, AlanPaine,
Hettabretz, FrancoFerrari,
JanLeslie, 等等.

我们销售的所有产品都是正品。

 

 

在東京HIKO銀座商店是一家免稅店。
HIKO是以下品牌的授權商店。

ZILLI, FEDELI, Tecknomonster,
Seraphin, AlfredoBeretta,
BARRETT, Rota, Malo, AlanPaine,
Hettabretz, FrancoFerrari,
JanLeslie, 等等.

我們銷售的所有產品都是正品。

ZILLI ジリー 新作コーディネート 2018春夏

 

この春も、ZILLI(ジリー)の新作が
フランスから続
々入荷中です。

本日はそのいくつかを、
コーディネート写真を

交えつつご紹介いたします。

 

 

 

 

こちらは、シルク、リネン、コットンの
三者混生地で作られたブルゾンです。

 

光沢の美しさ、軽さ、柔らかさ…
それぞれの素材の良いところを
存分にお楽しみ頂ける贅沢な
一着です。織柄が入っていますので
見る角度などによって風合いや
表情も変わります。

 

 

身頃の内側には、柔らかなスエード
レザーが。シャンパンベージュと
ブルーのコントラストが美しいです。

 

 

ZILLIの公式インスタグラムでも
紹介されています。

 

 

こちらはわたくしども銀座HIKO
でのコーディネート。

パンツとシューズは敢えて白に
することで、シャンパンゴールドと
インナーのブルーのTシャツが鮮やかに
お互いの色を引き立てています。

ラグジュアリーなアズーロ エ マローネ
スタイルです。

詳細はこちらから↓

ブルゾン / ZILLI 

Tシャツ / ZILLI

パンツ / Rota

シューズ / BARRETT

バッグ / ZILLI

 

 

こちらは一見するとシンプルな
スタジアムジャンパーですが、
先ほどのカジュアルジャケット同様
身頃の内側に秘密が…

 

 

布のように薄く柔らかくなめされた
スネークレザーが使われています。

 

 

 

同じく新しく届いたばかりの
新作ジーンズと、鮮やかなオレンジの
サマーセーターに合わせました。
シューズはブルゾンの内側と合わせて
スネークレザーのスニーカーを。

 

ボトムをブラックデニムに変える
だけで、かなり雰囲気が変わりますね。

詳細はこちらから↓

ブルゾン / ZILLI

ニット / ZILLI

Tシャツ / Bilancioni

パンツ / ZILLI (グレージュ)

パンツ / ZILLI (ブラック)

シューズ / Alfredo Beretta

 

 

 

 

 

こちらはストレッチコットンの
ジーンズです。

 

ZILLI ジリーのジーンズは、
「これを履いたらほかのものが
履けなくなった」と嬉しい
お言葉を頂く人気シリーズです。

お一人で全色御求めになる方も…。

 

さてこのホワイトジーンズは、
青のステッチやパッチが利いています。

 

しかもこのパッチやヒップポケットは…

 

アリゲーターレザーが使われています。

 

詳細はこちらから↓

ブルゾン / ZILLI

Tシャツ / ZILLI

パンツ / ZILLI

シューズ / BARRETT

 

 

 

新作のシルク&パンチングレザーの
ブルゾンとコーディネートしました。

 

ネイビーとホワイトの組合せは、
夏の定番ですね。

 

 

 

ブランドは違いますが、こんな美しい
アリゲーターのショルダーバッグも
入荷しました。

パッチのアリゲーターと、お揃いの
ようになります。 

 

 

 

 

 

 

 

 

ジーンズといえば、こちらも新作です。
夏向けの薄く、柔らかい生地を
使っています。もちろんストレッチも
利いています。

 

 

生地の薄さ、柔らかさに加え、ウエストが
リブ(ゴム)と紐になっています。 

ドライブや長時間のフライトなどにも
嬉しい着心地。ゴールデンウィーク
などの連休、ご旅行やお出かけで
快適にお過ごしいただける逸品です。

 

 

 

 

新作のTシャツとコーディネート。

ラグジュアリーなオフタイムの完成です。

詳細はこちらから↓

Tシャツ / ZILLI

パンツ / ZILLI

シューズ / BARRETT

 

 

新しい季節のちょっとした街歩き、
また、連休でいつもと違う場所に
お出かけに
なる場面、
新しい装いでより楽しく
心地よく
満喫して頂きたいです。

 

 

最高峰ブランド
ZILLIのアイテムを、
今すぐ5%オフで
お買い物頂けます。

 

HIKOオンラインストア会員登録

↑ こちらのページにて会員登録を
完了されますと、ZILLIジリー他
世界の逸品たちを5%オフにて
御求めいただけます。

 

ご興味を持っていただきましたら
是非一度、わたくしどものショップへ
足をお運びくださいませ。

オンラインストアでもコレクションを
御覧頂けます。

HIKOオンラインストア ZILLI ジリー 

 

実店舗での販売

ZILLIのアイテムは主に、私どもの
銀座店にて取り扱っております。
銀座店は、ブルガリやシャネルが
ございます中央通りの銀座2丁目
信号から徒歩一分の場所に
ございます。

 

 

実店舗 案内

HIKO銀座

東京都中央区銀座2-8-17-2F
Tel 03 6264 4450

 

****************

富裕層向けメディア 【EnRichエンリッチ】の
【The Style Concierge】にて、

HIKO(ひこ)
熊本からやってきた、
日本一高級な店!」

というタイトルでご紹介頂きました。
詳しくは上記バナーをクリック
くださいませ。

「世界一ハイクオリティなメンズ誌」
【THE RAKE Japan Edition】のブログ
でも、弊社オーナーをご紹介頂いて
おります。↓

ベストドレッサーたちの肖像「中村哲彦さん」

 

Men’s Precious メンズプレシャス
2017年夏号(6月発売)にて、
「日本一ラグジュアリーなセレクトショップ」
としてご紹介頂きました。

 

TAX-FREE

Our real store in Ginza, Tokyo is
a tax – free shop.

The following brand certifies HIKO
as a regular boutique.

ZILLI, FEDELI, Tecknomonster,
Seraphin, AlfredoBeretta,
BARRETT, Rota, Malo, AlanPaine,
Hettabretz, FrancoFerrari,
JanLeslie, and so on.

 

 

 

在东京HIKO银座商店是一家免税店。
HIKO是以下品牌的授权商店。

ZILLI, FEDELI, Tecknomonster,
Seraphin, AlfredoBeretta,
BARRETT, Rota, Malo, AlanPaine,
Hettabretz, FrancoFerrari,
JanLeslie, 等等.

我们销售的所有产品都是正品。

 

 

在東京HIKO銀座商店是一家免稅店。
HIKO是以下品牌的授權商店。

ZILLI, FEDELI, Tecknomonster,
Seraphin, AlfredoBeretta,
BARRETT, Rota, Malo, AlanPaine,
Hettabretz, FrancoFerrari,
JanLeslie, 等等.

我們銷售的所有產品都是正品。

今すぐ出かけたくなる、春シューズ。(BLU BARRETT)

 

3月に入り、日差しも暖かく、そして
柔らかくなってまいりました。

HIKOには連日、続々と春物が入荷、
撮影が追い付かないほどでございます。

 

 

本日は、足元から季節を先取りしたい
貴方へ、届いたばかりの春シューズを
ご紹介いたします。

 

 

以前からわたくしどもHIKOでも
大変ご好評頂いていますのが
イタリアの靴専門ブランド、
BARRETT (バレット)です。

 

革靴=履き始めは痛い

 

 

という概念を大きく覆す、柔らかさと
軽さが魅力のコレクションを展開し、

 

毎日でも履きたい!

 

とファンの方々が口をそろえて
仰る程の逸品を作り出しています。

 

 

そのBARRETT (バレット)から
届きましたのが、カジュアルラインの
BLU BARRETTの品々。

 

早速ご紹介してまいります。

 

 

①あなたが
絶対に驚く一足

 

青と白のコントラストが爽やかな
印象のこちらのシューズ、
お手に取ったお客様が必ず、

 

わっ、何これ!?

 

と驚かれます。


それもそのはず、こちらの
スニーカーは本革製(ヌバック)
にも関わらず、

 

330g 

 

という驚異的な軽さなのです。

 

これまでHIKOで扱ってきた靴で
最も軽かったのは、テクノモンスター
とコラボして作った、ソフトカーボン
ファイバーとスウェードのコンビの
一足(335g)でした。

 

今回のお品はそれを上回る軽さ。
新記録でございます。

 

 

軽さだけでなく、デザインもひと手間
工夫されております。

 

メッシュ風の細やかな型押しであったり、

 

 

 

かかとにつけられたボタンで
あったり… 

遊び心が散りばめられています。

 

 

 

 

 

爽やかなアズーロ(空色)のニットカーデ
や、アイボリーのサマーセーターを
組合わせて、コーディネートして
みました。

 

 

 

 

② 足元から、春。

 

 

日差しが明るくなると、街行く
方々の装いも一気に明るくなって
きます。

 

季節は春だけど、実際に薄着を
するのはまだ寒い…

でも、季節感は取り入れたい。

 

そんな時に活躍するのが、白の
シューズです。

 

 

 

 

折角の白の明るさを消さないように
全体のコーディネートも明るめで。
かといって、色を使い過ぎると
まとまりがない装いになりますので
使う色の数は最小限に…。

 

 

 

 

 

 

③ 風が通り抜ける靴

 

 

最後にご紹介しますのは、こちらの
マローネ色(栗色)の一足。

 

柔らかな鹿革にパンチング加工を
施すことで、さらなるソフトな
履き心地を実現しました。

 

 

 

丸ではなく、四角いパンチングです。

 

靴は、
通気性が良いと、気持ち良い。

 

そんな当たり前のことを、改めて
感じさせてくれる一足です。

 

 

 

 

モカブラウンとピンク。
春のスイーツのような優しい風合いの
コーディネートはいかがでしょうか?

 

 

 

今回ご紹介しました品々の他、
うっとりと見惚れるほど美しい
クロコダイルのドレスシューズも
入荷しております。

 

詳しくは、こちらのリンク先を
御覧下さいませ。
   ↓

 

 

BARRETTの
シューズを、
今すぐ5%OFFで
お買い物頂けます。

 

HIKOオンラインストア会員登録

↑ こちらのページにて会員登録を
完了されますと、BARRETT
バレット他 世界の逸品たちを
5%オフにて御求めいただけます。

 

ご興味を持っていただきましたら
是非一度、わたくしどものショップへ
足をお運びくださいませ。

オンラインストアでもHIKOが
お勧めする品々をご覧頂けます。

HIKOオンラインストア 

 

実店舗での販売

HIKO銀座はブルガリやシャネルが
ございます中央通りの銀座2丁目
信号から徒歩一分の場所に
ございます。

 

 

実店舗 案内

HIKO銀座

東京都中央区銀座2-8-17-2F
Tel 03 6264 4450

 

****************

富裕層向けメディア 【EnRichエンリッチ】の
【The Style Concierge】にて、

HIKO(ひこ)
熊本からやってきた、
日本一高級な店!」

というタイトルでご紹介頂きました。
詳しくは上記バナーをクリック
くださいませ。

「世界一ハイクオリティなメンズ誌」
【THE RAKE Japan Edition】のブログ
でも、弊社オーナーをご紹介頂いて
おります。↓

ベストドレッサーたちの肖像「中村哲彦さん」

 

Men’s Precious メンズプレシャス
2017年夏号(6月発売)にて、
「日本一ラグジュアリーなセレクトショップ」
としてご紹介頂きました。

 

TAX-FREE

Our real store in Ginza, Tokyo is
a tax – free shop.

The following brand certifies HIKO
as a regular boutique.

ZILLI, FEDELI, Tecknomonster,
Seraphin, AlfredoBeretta,
BARRETT, Rota, Malo, AlanPaine,
Hettabretz, FrancoFerrari,
JanLeslie, and so on.

 

 

 

在东京HIKO银座商店是一家免税店。
HIKO是以下品牌的授权商店。

ZILLI, FEDELI, Tecknomonster,
Seraphin, AlfredoBeretta,
BARRETT, Rota, Malo, AlanPaine,
Hettabretz, FrancoFerrari,
JanLeslie, 等等.

我们销售的所有产品都是正品。

 

 

在東京HIKO銀座商店是一家免稅店。
HIKO是以下品牌的授權商店。

ZILLI, FEDELI, Tecknomonster,
Seraphin, AlfredoBeretta,
BARRETT, Rota, Malo, AlanPaine,
Hettabretz, FrancoFerrari,
JanLeslie, 等等.

我們銷售的所有產品都是正品。

 

 

 

 

 

 

 

世界の逸品74品目 アルフレッドベレッタのパイソンスニーカー

 

Alfredo Beretta アルフレッド ベレッタ
というブランドをご存知でしょうか?

 

ベレッタは、エキゾチックレザーを
使ったバッグやウェア、シューズを
展開しているイタリアのブランドです。

 

様々な有名ブランドから依頼を受け、
コレクションを作るいわゆる
ファクトリーブランドでもあります。

 

わたくしどもHIKOは長年この
Alfredo Beretta アルフレッド
ベレッタのアイテムを、直接彼らと
言葉を交わしながらオーダーして
おります。

 

↑ オーダーの様子

 

以前、高級メンズ誌「Men’s Precious」
にて、アルフレッドベレッタに別注した
ブリーフケースを取り上げて頂いた事も
ございました。

 

ちなみにこちらのバッグは既に
完売いたしました。

 

 

 

さて、本日ご紹介いたしますのは、
そのAlfredo Berettaアルフレッド
ベレッタに、わたくしども
HIKO銀座が別注したこちらの
お品。

 

 

リアルパイソンレザーを使ったスニーカー
でございます。

本革のパイソンレザーの表面を細やかに
手作業で加工し、スエードのような
風合いにするヌバック仕上げを施した
ラグジュアリーな名品です。

 

市場で良く見るパイソンは、ツヤが
あるタイプがほとんどですが、
こちらの品はマットタイプ。

 

希少価値が高く、落ち着いた印象です。

 

 

パーツに応じて、鱗の大きさや風合いを
計算して配置されています。
非常に完成度の高い仕上がりです。

 

インソールには赤のレザーを指定
しました。

履いていても、ちらりとのぞく赤が
印象的です。

 

Alfredo Beretta
パイソンスニーカー

 

 

 

 

このスニーカーを使ってコーディネート
を考えてみました。

 

まずは、スエードレザーのスーツと
合わせて。
黒、グレーを基調としたいわゆる
ワントーンコーディネートです。

 

スエードのレザーの質感と、ヌバックの
パイソンの質感が統一感を生みます。

 

 

 

一転して、ぐっと春らしく。

 

鹿の子タイプのカシミヤジャケットと
デニム。インナーにはツヤ感のある
グレーを合わせました。

黒の靴を合わせると、ちょっと色が
重たい印象になりますが、こちらの
パイソンスニーカーはグレーなので
こんなリラックスした組合せにも
ぴったりです。

 

 

 

小物の色を合わせると、ぐっと
御洒落度も上がります。

ショルダーバッグ:Tecknomonster

 

 

本日ご紹介したアルフレッドベレッタの
パイソンスニーカーは、メンズ誌LEONの
WEB 版で「雲上のスニーカー4傑」の
一つとしてご紹介頂きました。

編集部の皆様、スタイリストの皆様、
ありがとうございました!
詳しくはこちらのページを御覧下さい。


ダントツの極上スニーカー、エキゾチックレザーの傑作4選

 

 

履き心地も軽く、新しい季節に
楽しくお召し頂けます。

マットな質感や上品な風合いも
是非、HIKO銀座にてお手に取って
お確かめください。

コーディネートのご相談も承ります。

 

HIKO銀座へのアクセスはこちらの
ページを御覧下さいませ。↓
HIKO銀座へお越しのお客様へ

 

こちらのパイソンスニーカーを始めとする
その他のAlfrredo Beretta アルフレッド
ベレッタのアイテムは、こちらでご覧
頂けます。

 

 

AlfredoBerettaの
アイテムを、
今すぐ5%OFFで
お買い物頂けます。

 

HIKOオンラインストア会員登録

↑ こちらのページにて会員登録を
完了されますと、アルフレッド
ベレッタ他 世界の逸品たちを
5%オフにて御求めいただけます。

 

ご興味を持っていただきましたら
是非一度、わたくしどものショップへ
足をお運びくださいませ。

オンラインストアでもHIKOが
お勧めする品々をご覧頂けます。

HIKOオンラインストア 

 

実店舗での販売

HIKO銀座はブルガリやシャネルが
ございます中央通りの銀座2丁目
信号から徒歩一分の場所に
ございます。

 

 

実店舗 案内

HIKO銀座

東京都中央区銀座2-8-17-2F
Tel 03 6264 4450

 

****************

富裕層向けメディア 【EnRichエンリッチ】の
【The Style Concierge】にて、

HIKO(ひこ)
熊本からやってきた、
日本一高級な店!」

というタイトルでご紹介頂きました。
詳しくは上記バナーをクリック
くださいませ。

「世界一ハイクオリティなメンズ誌」
【THE RAKE Japan Edition】のブログ
でも、弊社オーナーをご紹介頂いて
おります。↓

ベストドレッサーたちの肖像「中村哲彦さん」

 

Men’s Precious メンズプレシャス
2017年夏号(6月発売)にて、
「日本一ラグジュアリーなセレクトショップ」
としてご紹介頂きました。

 

TAX-FREE

Our real store in Ginza, Tokyo is
a tax – free shop.

The following brand certifies HIKO
as a regular boutique.

ZILLI, FEDELI, Tecknomonster,
Seraphin, AlfredoBeretta,
BARRETT, Rota, Malo, AlanPaine,
Hettabretz, FrancoFerrari,
JanLeslie, and so on.

 

 

 

在东京HIKO银座商店是一家免税店。
HIKO是以下品牌的授权商店。

ZILLI, FEDELI, Tecknomonster,
Seraphin, AlfredoBeretta,
BARRETT, Rota, Malo, AlanPaine,
Hettabretz, FrancoFerrari,
JanLeslie, 等等.

我们销售的所有产品都是正品。

 

 

在東京HIKO銀座商店是一家免稅店。
HIKO是以下品牌的授權商店。

ZILLI, FEDELI, Tecknomonster,
Seraphin, AlfredoBeretta,
BARRETT, Rota, Malo, AlanPaine,
Hettabretz, FrancoFerrari,
JanLeslie, 等等.

我們銷售的所有產品都是正品。

 

 

 

【PITTI IMMAGINE UOMO スナップ】

 

一年に二回、一月と六月に開催
される紳士服の見本市PITTI
IMMAGINE UOMO、
通称ピッティ。

 

今回は36000人ものファッション
関係者が集まったのだとか!
今年も会場に足を運び、色々と
ファッションスナップを撮って
まいりました。

 

本日はそのスナップを眺めながら、
伊達男たちのおしゃれのポイント
などについて触れたいと思います。

 

 

① アズーロ エ
マローネ スタイル

 

ピッティ会場の中を歩いています
と、様々なファッションに身を
包んだ男性たちが歩いています。

 

その中でも多く見かけるのが、
青と茶のコーディネート。

イタリア語で アズーロ エ
マローネ (そのまま、青と茶、
という意味です) と呼ばれる
その色合わせは、上品さ、
洗練された雰囲気を醸し出す
鉄板の組合せです。

 

青と茶の色の面積の比率や
明るさを変える事で印象を大きく
変えることもできます。

詳しくはこちらに綴っております。
是非ご覧くださいませ。

アズーロ エ マローネの着こなし術

 

秋冬シーズンだけあって、
アズーロ エ マローネスタイルも
ダークな色味に寄っていますね。

 

いずれも、ジャケットとパンツの
色を合わせるスーツスタイルで、
視線を縦に動かすことでスタイルを
すっきり縦長に見せています。

 

春夏向けのアズーロ エ マローネ
スタイルについてはこちらを
ご参照ください。

春夏向けアズーロ エ マローネ

 

 

 

 

② 冬空に映える白

 

今回のピッティは小雨交じりの
お天気の日もありました。
寒そうな空の下で、明るく
ぱっと目を引いたのは、白の
アイテムです。

 

 

パンツであったり、小物であったり
インナーであったり、アイテムは
様々でしたが、春先の装いにも
是非取り入れたい爽やかさでした。

 

 

③ ワントーンの粋

 

全身のコーディネートを一つの
色でまとめ上げるワントーン
コーディネート。ピッティの
中でも勿論、人気でした。

 

 

素材感や色の明るさなどをうまく
変えることで、単調なイメージでは
なく動きのあるスタイルに纏めて
いるのが流石でした。

 

 

 

 

さてここからは、ピッティの
スナップを眺めつつの、HIKOの
コーディネートのご提案。

 

シンプルなレザージャケットと、
ニットやシャツの重ね着。
ボトムは明るめに纏まっています。

 

↓ このスナップを参考に…

 

 

もうすぐ春なので、インナーの
ニットを明るめにしてみました。

レザージャケットの内側の青が
ほどよいアクセントに。

 

アイテムの詳細は下記のお写真を
クリックしてご覧ください。↓

 

 

 

 

 

 

 

向かって右側の男性の装い、
一見するとカジュアルな雰囲気
ですが、足元にご注目。

クロコダイルのレースアップを
合わせていました。

 

↓ このスナップを参考に…

 

ネイビーのカシミヤシルクの
ダウンに、ガーゼのように薄く
柔らかなカシミヤのストール、
ストレッチの利いたデニムを。

足元はもちろん、クロコの
シューズで。

 

アイテムの詳細は下記のお写真を
クリックしてご覧ください。↓

 

 

 

 

 

 

また、是非アイテムの一つに
加えて頂きたいのがバックパック
です。

 

ナイロン製の物は軽くて使い易い
ですが、子供っぽくなってしまう
というデメリットも。

 

そこでお勧めなのが、
カーボンファイバー(炭素繊維)の
バックパックです。

 

ランボルギーニなどとも公式に
コラボしているカーボンファイバー
専門ブランドTecknomonster
テクノモンスターのバックパックは、
軽さと丈夫さ、シンプルなデザイン
で人気です。

 

ジローラモさんもブログでこちらの
シリーズを愛用している様子を
綴っておられました。

旅するオヤジさんに大オススメのカバンだヨ!

 

ちなみにブログに登場していたのは
こちらです。↓

 

 

御洒落を心底楽しんでいる様子が
伝わってくる男性たち。
彼らの装いのポイントをうまく
取り入れてみてください。

 

 

100人の
ファッショニスタが

着こなす、
コーディネート

 

今回ご紹介したお写真を始め、
HIKOスタッフが撮影した
ピッティでのファッションスナップ
を一つのアルバムに纏めました。

 

その数、100名超。

 

 

クラシックからカジュアルまで、
様々な生きたコーディネートの
見本帳です。

 

HIKO銀座にてご覧いただけます。

お近くにお越しの折にはお気軽に
お立寄り下さいませ。

 

 

 

スタッフがヨーロッパで
セレクトした最高級の
品々を、
今すぐ5%OFFで
お買い物頂けます。

 

HIKOオンラインストア会員登録

↑ こちらのページにて会員登録を
完了されますと、ZILLIジリー他
世界の逸品たちを5%オフにて
御求めいただけます。

 

ご興味を持っていただきましたら
是非一度、わたくしどものショップへ
足をお運びくださいませ。

オンラインストアでもHIKOが
お勧めする品々をご覧頂けます。

HIKOオンラインストア 

 

実店舗での販売

HIKO銀座はブルガリやシャネルが
ございます中央通りの銀座2丁目
信号から徒歩一分の場所に
ございます。

 

 

実店舗 案内

HIKO銀座

東京都中央区銀座2-8-17-2F
Tel 03 6264 4450

 

****************

富裕層向けメディア 【EnRichエンリッチ】の
【The Style Concierge】にて、

HIKO(ひこ)
熊本からやってきた、
日本一高級な店!」

というタイトルでご紹介頂きました。
詳しくは上記バナーをクリック
くださいませ。

「世界一ハイクオリティなメンズ誌」
【THE RAKE Japan Edition】のブログ
でも、弊社オーナーをご紹介頂いて
おります。↓

ベストドレッサーたちの肖像「中村哲彦さん」

 

Men’s Precious メンズプレシャス
2017年夏号(6月発売)にて、
「日本一ラグジュアリーなセレクトショップ」
としてご紹介頂きました。

 

TAX-FREE

Our real store in Ginza, Tokyo is
a tax – free shop.

The following brand certifies HIKO
as a regular boutique.

ZILLI, FEDELI, Tecknomonster,
Seraphin, AlfredoBeretta,
BARRETT, Rota, Malo, AlanPaine,
Hettabretz, FrancoFerrari,
JanLeslie, and so on.

 

 

 

在东京HIKO银座商店是一家免税店。
HIKO是以下品牌的授权商店。

ZILLI, FEDELI, Tecknomonster,
Seraphin, AlfredoBeretta,
BARRETT, Rota, Malo, AlanPaine,
Hettabretz, FrancoFerrari,
JanLeslie, 等等.

我们销售的所有产品都是正品。

 

 

在東京HIKO銀座商店是一家免稅店。
HIKO是以下品牌的授權商店。

ZILLI, FEDELI, Tecknomonster,
Seraphin, AlfredoBeretta,
BARRETT, Rota, Malo, AlanPaine,
Hettabretz, FrancoFerrari,
JanLeslie, 等等.

我們銷售的所有產品都是正品。

 

 

 

 

 

 

 

2018年 益々飛躍したい貴方が選ぶべき春財布

 

2018年、最初の一週間。

 

「今年は去年よりも、
もっと飛躍を!!」

 

という気持ちで日々をお過ごしの方も
多いのではないでしょうか。

 

そんな今の時分、気持ちを新たに、
という場面でよく聞くのが

 

「春財布」

 

のお話です。

 

春(色々と説がありますが、概ね1月から
3月の間のようです)に買う財布は、

「財布が(沢山のお金で)張る」

 

に繋がり、縁起が良いとされています。

 

験担ぎに、この季節に新調するという
経営者の方も多いようです。

 

 

 

一目で分かる、良い
財布の見分け方

 

新調する前に知っておきたいのが、
どんな財布が良い財布なのか?と
いうこと。

 

いくつかのポイントを押さえると、
簡単にある程度の品質を確かめる
ことが出来ます。

 

詳しくはこちらのブログにて
写真入りで綴っておりますので
ご一読くださいませ。↓

 

 

 

さてここからは、

 

 

今年は益々
飛躍したい!

 

と心に決めた貴方にお勧めの
春財布をご紹介してまいります。

 

 

基本は長財布。

 

お財布に関する書物が増えています。
概ね、

「長財布が運気的に良い」

 

と言われている様子です。

 

HIKOのお客様の中にも、

「一万円札はいつも新札、
勿論、折り畳まずに長財布で」

 

という経営者の方が少なからず
いらっしゃいます。

 

「験担ぎ的な物だし、効果が実証されて
いるものでもなんでもないけど、
「折り目のない美しいお金を大切に
使う」という意識を大切にすることは
他の仕事にも通じるものがあるから」

 

と、仰る方も。

 

ですので、本ブログでも長財布を
ご紹介してまいります。

 

主にメンズ向けのお品となりますが
女性の方でもお使いいただける品も
ございます。

 

 

 

Le’Sac
象革ラウンドZIP

 

こちらのお品は、日本を代表する
エキゾチックレザーブランド
Le’Sac 社のラウンドZIPタイプの
お財布です。

 

素材は何だと思われますか?

 

こちらは、エレファントレザー
(象革)が使われています。撥水加工が
施してあるため、汚れに強く、長く
ご愛用頂ける嬉しい仕様です。

 

 

収納力もたっぷり。

 

お色はネイビーです。
薄いスマホ1台であれば気軽に
入りますので、このお品一つを
手に持って「ちょっと近くまで」も
絵になりますね。

 

希少性が非常に高いのに、
エキゾチックレザーとしては
控えめなお値段も嬉しい所。

クールビズの季節のメンズ財布
としてもお勧めでございます。

 

Le’Sac エレファントレザー 財布 97,200 税込

 

 

 

 

 

ZILLI
3スタンプ長財布

次にご紹介しますのはこちらの
長財布。

 

タイトルの「3スタンプ」とは、

 

「型押しを3回 施したレザー」

 

を意味します。

 

立体的なデザインが、型押しで
表現されています。

 

このお品に限らず、ZILLI ジリー
の長財布は全て、札入れの内側に
上質なシルクが使われています。

 

お札の滑りが良く、使いやすさも
満点です。

 

 

ZILLI ジリー 3スタンプ長財布 138,240 税込

 

 

ZILLI
Blue Line

 

こちらの長財布は、黒のレザーの
下に鮮やかなブルーのレザーが
覗いています。

 

このシリーズは「Blue Line」
と名付けられており、なんと
メルセデスとコラボした特別
仕様車も作られています。

 

文字通り、青のラインが印象的です。

 

↑ 御覧の通り、内側は一見すると
とてもシンプルですが…

 

 

カードポケットや札入れ側の
長いポケットの内側にも
目の覚めるような鮮やかな青!

 

ラッキーカラーやコーポレート
カラーがブルーだという方にも
お勧めでございます。

 

 

ZILLI BLUE LINE 長財布 178,240 税込

 

 

ZILLI
アリゲーター長財布

 

 

財布の中でも、やはり最も威厳や
存在感、高級感を感じさせて
くれるのは、クロコダイルや
アリゲーターなどのワニ革製の
品ではないでしょうか。

 

ビジネスエグゼクティブや
経営者の方にも人気が非常に
高い素材です。

 

外側は「センター取り」の一枚革
(アリゲーター)を使い、内側の
角にも美しい「菊寄せ」が。

※「センター取り」「菊寄せ」については、
上にリンクを貼っております「一目で分かる、
良い財布の見分け方」をご参照ください。

 

 

こちらは内側の様子です。

外側のアリゲーターと同質の
最高級の革を惜しげもなく
使っています。

 

しかも。

 

斑(ウロコのような模様)のそれぞれの
縦のライン(水色の点線のように)、
横のライン(黄色の点線のように)が、
なるべく一本の線に繋がって見える
ように計算され、配置されています。

 

財布を開いたときに、外側だけで
なく内側も、なるべく一枚の
レザーのような風合いと迫力に
なるように作られているのです。

 

勿論、札入れの内側にはシルクが。

 

 

ちなみに、こちらのお品に限らず、
ZILLI ジリーの長財布は全て、
片方の面が大きめに作られています。

これは、お札がたくさん入っても
蓋がきちんとバランスよく収まる
ように計算されています。

 

 

 

新札で180枚~200枚前後
収納できます。

 

 

「最高級の物しか作らない」を
理念とするZILLI ジリーだけ
あって、非常にラグジュアリーな
名品です。

 

お色も、上品なブラウンで、マット
(ツヤ無し)仕上げですので、非常に
落ち着いた印象です。

 

ブラウンはネイビーのスーツ等とも
好相性のお色です。胸ポケットから
出す時に、まるで映画のワンシーン
のように見えるかもしれません。

 

ZILLI アリゲーター長財布 626,400 税込

 

 

 

ここまで、HIKOがお勧めする
最高級の長財布をご紹介して
まいりましたが、いかがでした
でしょうか?

 

基本的にHIKOで取り扱うZILLIの
財布は、一点物、もしくは多くても
二点しか日本に入荷しておりません。

 

最高級という品質だけでなく、
希少価値も高い品ばかりです。

 

 

「会計の時に他の人と財布が
被って、
気まずかった」

 

「飛躍の年に相応しい特別な
一点が欲しい」

 

という方がいらっしゃいましたら、
是非お気軽にお声をおかけ下さい。

 

 

 

世界最高級ブランド
ZILLI ジリーの
財布コレクションを、
今すぐ5%オフで
お買い物頂けます。

 

HIKOオンラインストア会員登録

↑ こちらのページにて会員登録を
完了されますと、ZILLIジリー他
世界の逸品たちを5%オフにて
御求めいただけます。

 

ご興味を持っていただきましたら
是非一度、わたくしどものショップへ
足をお運びくださいませ。

オンラインストアでもHIKOが
お勧めする名財布コレクションを
御覧頂けます。

HIKOオンラインストア 財布コレクション ページ

 

実店舗での販売

銀座HIKOはブルガリやシャネルが
ございます中央通りの銀座2丁目
信号から徒歩一分の場所に
ございます。

 

 

実店舗 案内

銀座HIKO

東京都中央区銀座2-8-17-2F
Tel 03 6264 4450

 

****************

富裕層向けメディア 【EnRichエンリッチ】の
【The Style Concierge】にて、

HIKO(ひこ)
熊本からやってきた、
日本一高級な店!」

というタイトルでご紹介頂きました。
詳しくは上記バナーをクリック
くださいませ。

「世界一ハイクオリティなメンズ誌」
【THE RAKE Japan Edition】のブログ
でも、弊社オーナーをご紹介頂いて
おります。↓

ベストドレッサーたちの肖像「中村哲彦さん」

 

Men’s Precious メンズプレシャス
2017年夏号(6月発売)にて、
「日本一ラグジュアリーなセレクトショップ」
としてご紹介頂きました。

 

TAX-FREE

Our real store in Ginza, Tokyo is
a tax – free shop.

The following brand certifies HIKO
as a regular boutique.

ZILLI, FEDELI, Tecknomonster,
Seraphin, AlfredoBeretta,
BARRETT, Rota, Malo, AlanPaine,
Hettabretz, FrancoFerrari,
JanLeslie, and so on.

 

 

 

在东京HIKO银座商店是一家免税店。
HIKO是以下品牌的授权商店。

ZILLI, FEDELI, Tecknomonster,
Seraphin, AlfredoBeretta,
BARRETT, Rota, Malo, AlanPaine,
Hettabretz, FrancoFerrari,
JanLeslie, 等等.

我们销售的所有产品都是正品。

 

 

在東京HIKO銀座商店是一家免稅店。
HIKO是以下品牌的授權商店。

ZILLI, FEDELI, Tecknomonster,
Seraphin, AlfredoBeretta,
BARRETT, Rota, Malo, AlanPaine,
Hettabretz, FrancoFerrari,
JanLeslie, 等等.

我們銷售的所有產品都是正品。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

一目でわかる、良い財布の見分け方

 

こちらのブログでは、お客様からの
ご質問も多い

 

「良い財布を見分ける方法」

 

について綴ります。

 

これから下記に綴っております
良い財布の条件を全て満たした
「春財布」向けの品をご紹介
したブログはこちらでございます。
合わせて御覧下さいませ。↓

 

 

それでは本題に入ります。

 

 

① 細部の作り

 

良い財布を見分けるポイントとして、
財布の端の部分の仕上げが細かく
丁寧であるか、という点があります。

 

細部の作りが粗雑であれば、財布が
傷むスピードも早くなってしまいます。

 

なるべく長く、美しい状態で使える
ことが、良い財布のポイントの一つ
ですね。

 

 

では、どこをチェックすれば
それが
わかるのでしょうか?

 

 

* 菊寄せ *

財布の内側の角(かど)にご注目。

 

例えば私どもが取り扱っている世界最高峰
ブランドZILLIの財布は全て薄いレザーを
使用、端の部分はそのレザーを内側に
畳み込んで縫い付ける、いわゆる
「ヘリ返し」という技法で作られて
います。

 

この製法の場合、角の部分はどうしても
レザーが余ってダブついてしまいます。
しかしそこが、熟練した職人の技が
冴えるポイントの一つです。

 

余ったレザーを均等に綺麗に寄せて
折りこんであるのが、お写真の〇印の
部分。折れ線が放射線状になっている
のがおわかりでしょうか?

このように、美しく放射線状に
仕上げることを「菊寄せ」と言います。

 

(なお、コバ磨き仕上げの場合は、革の
折り返しそのものがないため、この
「菊寄せ」は見られません。コバ磨き
仕上げも、丹念な手作業がなされています。)

 

* 念引き *

 

また、上記のお写真にもあるように、
レザーの際のぎりぎりの部分にある
線、この線を入れる作業を「念引き」と
言いますが、この念引きのラインが
入っている品も、細やかな手仕事が
なされているサインです。

 

 

② 収納力

これは、作りの良し悪しではなく
使う人にとって使いやすいか否かと
いう視点での「良い財布」、という
話になります。

 

例えば、沢山カードを持ち歩く、
沢山現金を持ち歩く人があまり
収納力がないお財布を使うと、すぐ
お財布がパンパンに膨らんだ状態に
なってしまいます。

 

そうなると見栄えが悪いだけでなく
財布の寿命そのものも短くして
しまいます。

 

中心となって使うのは
カードか?現金か?

どれくらいの量を持ち歩くのか?

 

購入前にはその点も確認したい
ポイントです。

 

 

③ レザーが一枚革か否か

 

長財布であれば、それを開いた時に
外側の革が一枚革か、二枚の革を
継いだものかがわかります。

当然のことながら、一枚の革で
作られている方が見た目も美しく、
特にワニ革のようなエキゾチック
レザーは一枚革の財布の方がより
高級であると言えます。

 

↑ 弊社取り扱いブランドZILLI(ジリー)
のワニ革の長財布です。写真のように
開きますと、左右対称の美しい一枚革
が使われていることがわかります。

 

ワニ革(クロコダイルやアリゲーター)
財布の場合は、原皮のどの部分を
使ったかでランクが変わります。

 

写真のような左右対称のいわゆる
「センター取り」の物が、最も
高級であると言われています。

 

「センター取り」のワニ革は、
丸斑(丸に近いウロコのような模様)と
竹斑(四角っぽいウロコのような模様)の
バランスが美しいですが、原皮の
文字通りど真ん中を使うのでロスが
出やすく、非常に贅沢な使い方であると
言えます。その分希少価値が高いのです。

 

 

 

 

ここまで、ポイントを絞って良い
財布を見分けるポイントをご紹介
してまいりましたが、
いかがでしたでしょうか?

 

 

人生を送る上で必要不可欠なお金。
そのお金を入れる財布は、いわば
お金の「家」や「衣」といったところ
でしょうか。

 

より良い家、より良い衣ならば、
人は心地良く過ごせて、

「また帰って来よう」

「また包まれたい」

と思えます。

 

お金にとっても、

「また戻ってこよう」
「また包まれたい」

 

と思える良いお財布にしておきたい
ものですね。

 

 



世界最高峰ブランド
ZILLI ジリーの
財布コレクションを、
今すぐ5%オフで
お買い物頂けます。

 

HIKOオンラインストア会員登録

↑ こちらのページにて会員登録を
完了されますと、ZILLIジリー他
世界の逸品たちを5%オフにて
御求めいただけます。

 

ご興味を持っていただきましたら
是非一度、わたくしどものショップへ
足をお運びくださいませ。

オンラインストアでもHIKOが
お勧めする名財布コレクションを
御覧頂けます。

HIKOオンラインストア 財布コレクション ページ

 

実店舗での販売

HIKO銀座はブルガリやシャネルが
ございます中央通りの銀座2丁目
信号から徒歩一分の場所に
ございます。

 

 

実店舗 案内

HIKO銀座

東京都中央区銀座2-8-17-2F
Tel 03 6264 4450

 

****************

富裕層向けメディア 【EnRichエンリッチ】の
【The Style Concierge】にて、

HIKO(ひこ)
熊本からやってきた、
日本一高級な店!」

というタイトルでご紹介頂きました。
詳しくは上記バナーをクリック
くださいませ。

「世界一ハイクオリティなメンズ誌」
【THE RAKE Japan Edition】のブログ
でも、弊社オーナーをご紹介頂いて
おります。↓

ベストドレッサーたちの肖像「中村哲彦さん」

 

Men’s Precious メンズプレシャス
2017年夏号(6月発売)にて、
「日本一ラグジュアリーなセレクトショップ」
としてご紹介頂きました。

 

 

TAX-FREE

Our real store in Ginza, Tokyo is
a tax – free shop.

The following brand certifies HIKO
as a regular boutique.

ZILLI, FEDELI, Tecknomonster,
Seraphin, AlfredoBeretta,
BARRETT, Rota, Malo, AlanPaine,
Hettabretz, FrancoFerrari,
JanLeslie, and so on.

 

 

 

在东京HIKO银座商店是一家免税店。
HIKO是以下品牌的授权商店。

ZILLI, FEDELI, Tecknomonster,
Seraphin, AlfredoBeretta,
BARRETT, Rota, Malo, AlanPaine,
Hettabretz, FrancoFerrari,
JanLeslie, 等等.

我们销售的所有产品都是正品。

 

 

在東京HIKO銀座商店是一家免稅店。
HIKO是以下品牌的授權商店。
ZILLI, FEDELI, Tecknomonster,
Seraphin, AlfredoBeretta,
BARRETT, Rota, Malo, AlanPaine,
Hettabretz, FrancoFerrari,
JanLeslie, 等等.

我們銷售的所有產品都是正品。