一目でわかる、良い財布の見分け方

 

こちらのブログでは、お客様からの
ご質問も多い

 

「良い財布を見分ける方法」

 

について綴ります。

 

これから下記に綴っております
良い財布の条件を全て満たした
「春財布」向けの品をご紹介
したブログはこちらでございます。
合わせて御覧下さいませ。↓

 

 

それでは本題に入ります。

 

 

① 細部の作り

 

良い財布を見分けるポイントとして、
財布の端の部分の仕上げが細かく
丁寧であるか、という点があります。

 

細部の作りが粗雑であれば、財布が
傷むスピードも早くなってしまいます。

 

なるべく長く、美しい状態で使える
ことが、良い財布のポイントの一つ
ですね。

 

 

では、どこをチェックすれば
それが
わかるのでしょうか?

 

 

* 菊寄せ *

財布の内側の角(かど)にご注目。

 

例えば私どもが取り扱っている世界最高峰
ブランドZILLIの財布は全て薄いレザーを
使用、端の部分はそのレザーを内側に
畳み込んで縫い付ける、いわゆる
「ヘリ返し」という技法で作られて
います。

 

この製法の場合、角の部分はどうしても
レザーが余ってダブついてしまいます。
しかしそこが、熟練した職人の技が
冴えるポイントの一つです。

 

余ったレザーを均等に綺麗に寄せて
折りこんであるのが、お写真の〇印の
部分。折れ線が放射線状になっている
のがおわかりでしょうか?

このように、美しく放射線状に
仕上げることを「菊寄せ」と言います。

 

(なお、コバ磨き仕上げの場合は、革の
折り返しそのものがないため、この
「菊寄せ」は見られません。コバ磨き
仕上げも、丹念な手作業がなされています。)

 

* 念引き *

 

また、上記のお写真にもあるように、
レザーの際のぎりぎりの部分にある
線、この線を入れる作業を「念引き」と
言いますが、この念引きのラインが
入っている品も、細やかな手仕事が
なされているサインです。

 

 

② 収納力

これは、作りの良し悪しではなく
使う人にとって使いやすいか否かと
いう視点での「良い財布」、という
話になります。

 

例えば、沢山カードを持ち歩く、
沢山現金を持ち歩く人があまり
収納力がないお財布を使うと、すぐ
お財布がパンパンに膨らんだ状態に
なってしまいます。

 

そうなると見栄えが悪いだけでなく
財布の寿命そのものも短くして
しまいます。

 

中心となって使うのは
カードか?現金か?

どれくらいの量を持ち歩くのか?

 

購入前にはその点も確認したい
ポイントです。

 

 

③ レザーが一枚革か否か

 

長財布であれば、それを開いた時に
外側の革が一枚革か、二枚の革を
継いだものかがわかります。

当然のことながら、一枚の革で
作られている方が見た目も美しく、
特にワニ革のようなエキゾチック
レザーは一枚革の財布の方がより
高級であると言えます。

 

↑ 弊社取り扱いブランドZILLI(ジリー)
のワニ革の長財布です。写真のように
開きますと、左右対称の美しい一枚革
が使われていることがわかります。

 

ワニ革(クロコダイルやアリゲーター)
財布の場合は、原皮のどの部分を
使ったかでランクが変わります。

 

写真のような左右対称のいわゆる
「センター取り」の物が、最も
高級であると言われています。

 

「センター取り」のワニ革は、
丸斑(丸に近いウロコのような模様)と
竹斑(四角っぽいウロコのような模様)の
バランスが美しいですが、原皮の
文字通りど真ん中を使うのでロスが
出やすく、非常に贅沢な使い方であると
言えます。その分希少価値が高いのです。

 

 

 

 

ここまで、ポイントを絞って良い
財布を見分けるポイントをご紹介
してまいりましたが、
いかがでしたでしょうか?

 

 

人生を送る上で必要不可欠なお金。
そのお金を入れる財布は、いわば
お金の「家」や「衣」といったところ
でしょうか。

 

より良い家、より良い衣ならば、
人は心地良く過ごせて、

「また帰って来よう」

「また包まれたい」

と思えます。

 

お金にとっても、

「また戻ってこよう」
「また包まれたい」

 

と思える良いお財布にしておきたい
ものですね。

 

 



世界最高峰ブランド
ZILLI ジリーの
財布コレクションを、
今すぐ5%オフで
お買い物頂けます。

 

HIKOオンラインストア会員登録

↑ こちらのページにて会員登録を
完了されますと、ZILLIジリー他
世界の逸品たちを5%オフにて
御求めいただけます。

 

ご興味を持っていただきましたら
是非一度、わたくしどものショップへ
足をお運びくださいませ。

オンラインストアでもHIKOが
お勧めする名財布コレクションを
御覧頂けます。

HIKOオンラインストア 財布コレクション ページ

 

実店舗での販売

HIKO銀座はブルガリやシャネルが
ございます中央通りの銀座2丁目
信号から徒歩一分の場所に
ございます。

 

 

実店舗 案内

HIKO銀座

東京都中央区銀座2-8-17-2F
Tel 03 6264 4450

 

****************

富裕層向けメディア 【EnRichエンリッチ】の
【The Style Concierge】にて、

HIKO(ひこ)
熊本からやってきた、
日本一高級な店!」

というタイトルでご紹介頂きました。
詳しくは上記バナーをクリック
くださいませ。

「世界一ハイクオリティなメンズ誌」
【THE RAKE Japan Edition】のブログ
でも、弊社オーナーをご紹介頂いて
おります。↓

ベストドレッサーたちの肖像「中村哲彦さん」

 

Men’s Precious メンズプレシャス
2017年夏号(6月発売)にて、
「日本一ラグジュアリーなセレクトショップ」
としてご紹介頂きました。

 

 

TAX-FREE

Our real store in Ginza, Tokyo is
a tax – free shop.

The following brand certifies HIKO
as a regular boutique.

ZILLI, FEDELI, Tecknomonster,
Seraphin, AlfredoBeretta,
BARRETT, Rota, Malo, AlanPaine,
Hettabretz, FrancoFerrari,
JanLeslie, and so on.

 

 

 

在东京HIKO银座商店是一家免税店。
HIKO是以下品牌的授权商店。

ZILLI, FEDELI, Tecknomonster,
Seraphin, AlfredoBeretta,
BARRETT, Rota, Malo, AlanPaine,
Hettabretz, FrancoFerrari,
JanLeslie, 等等.

我们销售的所有产品都是正品。

 

 

在東京HIKO銀座商店是一家免稅店。
HIKO是以下品牌的授權商店。
ZILLI, FEDELI, Tecknomonster,
Seraphin, AlfredoBeretta,
BARRETT, Rota, Malo, AlanPaine,
Hettabretz, FrancoFerrari,
JanLeslie, 等等.

我們銷售的所有產品都是正品。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

新春特別企画  お年玉価格全品20%オフ!

 

 

 

あけましておめでとうございます。

 

 

旧年中はHIKO銀座ならびに
本ブログをご愛顧賜りまして
誠にありがとうございました。

 

2018年もまた、

 

「こんな凄い品があるなんて!」

 

 

と驚いて頂けたり、

 

 

「この着心地、最高!」

 

 

と喜んで頂けるような名品、
逸品を揃えてまいります。

 

 

スタッフ一同精進してまいります
ので、本年も何卒宜しくお願い
申し上げます。

 

 

さて新年初売り初日の今日は、
皆様に期間限定イベントの
お知らせがございます。

 

本日より1月5日18時まで、

 

HIKO銀座 実店舗

 

および

 

HIKO ONLINE STORE

 

にて、

 

 

お年玉特別価格 
全品20%オフ

 

 

にて、
お買い物をお楽しみ頂けます。

 

 

わたくしどもの会員登録を完了
されたお客様だけが対象と
なります。

( 登録は簡単なステップで完了
致します )

 

HIKO ONLINE STORE への
会員登録は こちらからどうぞ ↓

HIKO ONLINE STORE 会員登録ページ

 

 

ZILLI ジリー やFEDELI フェデーリ
Tecknomonster テクノモンスター
などの新作も全て対象です。

 

シーズン末のセールを一切行わない
HIKOですが、お正月は特別です。

 

4日間だけのお祭り企画…
この機会を是非お見逃しなく!

 

 

 

実店舗

HIKO銀座はブルガリやシャネルが
ございます中央通りの銀座2丁目
信号から徒歩一分の場所に
ございます。実店舗への詳しい
アクセスについては、
こちらをご覧くださいませ。↓
HIKO銀座へのアクセス

 

 

実店舗 案内

HIKO銀座

東京都中央区銀座2-8-17-2F
Tel 03 6264 4450

 

****************

富裕層向けメディア 【EnRichエンリッチ】の
【The Style Concierge】にて、

HIKO(ひこ)
熊本からやってきた、
日本一高級な店!」

というタイトルでご紹介頂きました。
詳しくは上記バナーをクリック
くださいませ。

「世界一ハイクオリティなメンズ誌」
【THE RAKE Japan Edition】のブログ
でも、弊社オーナーをご紹介頂いて
おります。↓

ベストドレッサーたちの肖像「中村哲彦さん」

 

Men’s Precious メンズプレシャス
2017年夏号(6月発売)にて、
「日本一ラグジュアリーなセレクトショップ」
としてご紹介頂きました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ネクタイ選びのポイント【色・柄・素材編】

 

こちらの記事ではネクタイを選ぶ
上で大切な色や柄について、
いくつかポイントを絞ってご紹介
します。

 

縫製などの視点で綴った「上質な
ネクタイの見分け方」はこちらの
記事をご覧ください。↓

 

 

贈り物としてネクタイを選びたい、と
お考えの方、まずはこちらの記事を
御覧下さい。↓

 

 

 

 

ネクタイ選びのポイント
色 編 ①ブルー系

 

 

青や紺といったブルー系のタイは、
誠実さや清潔感、知性を印象付ける
ことができるため、ビジネスの場面で
大活躍します。
ZILLIネクタイ ネイビー

 

ただし同じ青でも色味が明るくなると
その分 若々しさが増すため、
お年を重ねた方には不向きなことも
ありますので気をつけましょう。

ZILLI ネクタイ スカイブルー

 

 

 

ネクタイ選びのポイント
色 編 ②レッド系

 

情熱的な色の象徴である鮮やかな
赤は、強いリーダーシップやパワー、
エネルギーを印象つけてくれる色です。

 

コンペやプレゼンテーションの
ような場で特に威力を発揮します。
大統領選の時などに候補者がこぞって
身に着ける「パワータイ」の代表格
といえます。

ZILLI ネクタイ レッド

 

 

黒を混ぜたような渋みがある
ボルドーは、落ち着きや重厚感と
いったイメージがあります。

ZILLI ネクタイ ボルドー

 

 

 

ネクタイ選びのポイント
色 編 ③イエロー/ピンク系

 

 

ぱっと目に飛び込むような美しい
イエローやピンクのネクタイは、
「明るい」「親しみやすい」という
印象が。パーティーなどの沢山の方が
集まる場で、特に存在感を発揮します。

 

お仕事の内容が堅めの方には
向かないお色なのでビジネスの場での
着用は配慮が必要です。

ZILLI ネクタイ ピンク

 

 

 

しかし特にピンクは女性に好感度が
高い色ですので、そうしたお客様が
多いご職業の方には重宝して頂けます。
ネイビーをベースに柄としてピンクを、
取り入れると、ぐっとビジネス向けに。

ZILLI 最新ネクタイ  ピンク柄入り

 

 

 

ネクタイ選びのポイント
色 編 ④ブラウン系

 

ブラウン系は、特にネイビー系の
スーツやジャケットと相性が良い
お色です。
ZILLI ネクタイ ブラウン

 

イタリアの男性たちはこの
「青と茶」の色合わせを
「アズーロ エ マローネ」と呼び
好んで着用しています。

 

 

 

詳しくはこちらをご参照ください。


アズーロ エ マローネの着こなし術

 

 

 

 

色の方向性が決まりましたら、
次は柄にも着目してみましょう。

 

 

ネクタイ選びのポイント
柄 編 ① 無地(ソリッド)

 

 

最もエレガントで最も万能なのが
無地(ソリッド)タイです。

柄で勝負できない分、素材そのものの
品質が重要なポイントとなります。

 

 

 

ネクタイ選びのポイント
柄 編 ② レジメンタル

 

 

日本のビジネスシーンでは 一般的な
柄、レジメンタル(斜めストライプ)。

ですが実は、レジメンタル柄は
斜めの向きや幅、色の組み合わせなどに
独自の由来があったりしますので、
それを知らぬまま その由来を大切にする
方(特に外国の方々)が多く集まる場で
着用することは避けましょう。
ZILLI ネクタイ  レジメンタル

 

 

 

ネクタイ選びのポイント
柄 編 ③ 小紋

 

 

無地や無地に近いものをベースに
小ぶりな柄が散りばめられている
ものを「小紋」と呼びます。

 

水玉(ドット)柄も同じですが、
一般的に、その柄が大きくなる程
カジュアル寄りになります。
ZILLI ネクタイ 小紋柄

 

 

ネクタイ選びのポイント
素材感

 

最後に、素材感について綴ります。

一般に、ネクタイの素材はお召しに
なるスーツやジャケットの生地感
に近い物を選ぶと良いとされています。

 

例えば番手の細い糸で織られた
光沢がある生地のスーツの時には
同じくツヤ感があるネクタイ、

 

起毛感があるフラノやツイードなどの
生地のスーツの時にはツヤ感が少ない
ウールやカシミヤ素材のネクタイ、
または織り感があるジャガードの
ネクタイを、

 

といった具合です。

 

 

先述の通り、起毛感のあるフラノや
ツイード生地のジャケットに、
こちらのようなツヤ感の強いシルクの
ネクタイを合わせますと、ちょっと
ちぐはぐな印象に。↓

 

 

↓こうした暖かそうな素材感のネクタイを
合わせるときれいにまとまります。

 

 

ネクタイ選びは、ネクタイ単体だけで
考えるよりも、ジャケットやシャツとの
組合せをひとつの完成形として考える
ことが大切です。

 

どのような場面で、どのような方に
どのような印象を与えたいのかを
しっかり踏まえた上で、TPOに合う
一本を選ぶことが出来れば、ネクタイは
あなたの心強い相棒になってくれます。

是非、最高のネクタイをお選び下さい。

 

 

最高級のネクタイ、
相棒となるべき一本を
買いたい!

 

という方は是非、銀座HIKOへ
足をお運びくださいませ。

または、HIKO ONLINE STORE
でも最高のネクタイを揃えて
おります。

 

 

最高級ブランド
ZILLIのネクタイを、
今すぐ5%オフで

 

HIKOオンラインストア会員登録

↑ こちらのページにて会員登録を
完了されますと、ZILLIジリー他
世界の逸品たちを5%オフにて
御求めいただけます。

 

HIKOオンラインストア ZILLI ジリーネクタイコレクション 

 

実店舗での販売

銀座HIKOはブルガリやシャネルが
ございます中央通りの銀座2丁目
信号から徒歩一分の場所に
ございます。
会員登録が御済みのお客様は、
実店舗でも5%オフの会員価格にて
お買い物頂けます。

 

 

実店舗 案内

銀座HIKO

東京都中央区銀座2-8-17-2F
Tel 03 6264 4450

 

****************

富裕層向けメディア 【EnRichエンリッチ】の
【The Style Concierge】にて、

HIKO(ひこ)
熊本からやってきた、
日本一高級な店!」

というタイトルでご紹介頂きました。
詳しくは上記バナーをクリック
くださいませ。

「世界一ハイクオリティなメンズ誌」
【THE RAKE Japan Edition】のブログ
でも、弊社オーナーをご紹介頂いて
おります。↓

ベストドレッサーたちの肖像「中村哲彦さん」

 

Men’s Precious メンズプレシャス
2017年夏号(6月発売)にて、
「日本一ラグジュアリーなセレクトショップ」
としてご紹介頂きました。

 

TAX-FREE

Our real store in Ginza, Tokyo is
a tax – free shop.

The following brand certifies HIKO
as a regular boutique.

ZILLI, FEDELI, Tecknomonster,
Seraphin, AlfredoBeretta,
BARRETT, Rota, Malo, AlanPaine,
Hettabretz, FrancoFerrari,
JanLeslie, and so on.

 

 

 

在东京HIKO银座商店是一家免税店。
HIKO是以下品牌的授权商店。

ZILLI, FEDELI, Tecknomonster,
Seraphin, AlfredoBeretta,
BARRETT, Rota, Malo, AlanPaine,
Hettabretz, FrancoFerrari,
JanLeslie, 等等.

我们销售的所有产品都是正品。

 

 

在東京HIKO銀座商店是一家免稅店。
HIKO是以下品牌的授權商店。

ZILLI, FEDELI, Tecknomonster,
Seraphin, AlfredoBeretta,
BARRETT, Rota, Malo, AlanPaine,
Hettabretz, FrancoFerrari,
JanLeslie, 等等.

我們銷售的所有產品都是正品。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

一目で分かる、良いネクタイの見分け方

 

こちらの記事では、品質の良い
ネクタイの見分け方について
綴ります。

 

色や柄、素材などの視点での
良いネクタイの選び方はこちらの
記事をご参照下さいませ。↓

 

 

 

 

 

贈りもの用のネクタイをお探しの
方はこちらを… 

 

 

ネクタイコーディネートを
1ランク
センスアップさせる
コツは
こちらにて。↓

 

 

品質の良いネクタイを
見分けるポイント①
ネクタイの素材

 

良いネクタイ、高級ネクタイの
多くは、天然素材の
シルクで作られています。
(中には冬向けにカシミヤや
ウールの物もございます)

 

上質なシルクには一目でそれと
わかる美しい光沢やハリがあり、
合成・化学繊維製のネクタイでは
出し得ない風合いが。

 

まずは天然素材(シルク、または
ウールやカシミヤなど)であること。

 

これが良いネクタイ、高級ネクタイの
第一条件です。

 

 

 

 

品質の良いネクタイを
見分けるポイント②
ねじれの有無

 

布地は、斜め方向に伸びるように
出来ています。

 

ネクタイを作る際にその特性を考慮
して型紙を配置し、裁断された品は、
実際にネクタイを締めたり外したりを
繰り返してもその弾性によって形が
よれにくくなったり、締めた後の
シワが取れやすくなっています。

 

品質が良くないネクタイは、
少しでも安いコストで生産する
ことを重視しており、布地を
ロスなく使うために、わざわざ
布地の伸縮する方向を考慮に入れる
ことはありません。

 

そうして作られた品の中には、
未使用の段階で既に ねじれ や
よれ が生じていることも…。
もちろん、使っていくうちに段々
その歪みは大きくなり、締めても
形がきれいにまとまらない、という
ことに。

 

ねじれの有無をチェックするには

ネクタイを手に取って下に
垂らします。仕立てが良くない
ネクタイは、下記写真の向かって
右のように、まっすぐに垂れず
余計なねじれやよれが出来ます。

 

 

また、ネクタイの端と端を軽く
持って引っ張ると、
ねじれがあるかどうかが
よりはっきり分かります。

 

( ※ お客様がご自分で商品を
引っ張られますとトラブルの元と
なりますので、わたくしども
HIKO銀座ではスタッフにお声を
かけて頂くことにしております)

 

 

 

品質の良いネクタイを
見分けるポイント③
ハンドメイドか否か

 

 

 

上記でも綴りました通り、ネクタイの
布地には特性があります。その特性を
考慮に入れ、また、布地それぞれの
織り方なども見極めて縫い上げられた
ハンドメイドのネクタイは、締めた時の
美しさも格別です。

 

では、ハンドメイドか否かはどこで
見分けるのか?

 

 

最も簡単なポイントはこの〇印の
中に見えます、糸です。

ネクタイの大剣や小剣の裏側に
ちらりとのぞく糸。

 

その正体は、ネクタイを縫った
糸の余りの部分です。

 

機械で作られる大量生産のネクタイ
には、この糸が見られません。

 

縫い糸に適度な余り(=ゆとり)がある
事でネクタイを締めたり外したりする
時に縫い目がきつく引っ張られる事が
無く、布地が傷んだり形が崩れたりする
事を防いでくれています。

 

この糸は「たるみ糸」と呼ばれ
ネクタイをネクタイたらしめる上で
とても大切な役割を果たしています
ので、うっかりハサミなどで切って
しまわないように気をつけましょう。

 

 

また、上記のお写真の〇印内の
縫い目、いわゆる「かんぬき」と
呼ばれるステッチがしっかりと
付いている事もポイントの一つです。

 

 

 

 

 

品質の良いネクタイを
見分けるポイント④
生地の厚みやハリ感

 

 

 

ネクタイにとって大切なポイントの
一つが、布地の厚みや弾性(ハリ)です。

 

大量生産のネクタイは、ネクタイを
横から見た時の厚みが薄く、ぺらっと
した風合いになっています。

 

 

上記写真、向かって左は仕立ての良い
最高級ブランドZILLI(ジリー)の
ネクタイです。
ネクタイそのものが肉厚であることが
お分かりいただけるかと存じます。

 

厚みが無く生地にハリ感がない
ネクタイは、実際に締めた時も
頼りない結び目になってしまい、
存在感のある上質なVゾーンが
完成しません。

また、そのようなネクタイはシワが
よりやすく、結び目が緩みやすく
なっています。

 

良いネクタイ、高級ネクタイは
布地そのものに適度な弾力感があり、
ネクタイの端に ふっくらとした
厚みがあります。

また、シルクそのもののが
高密度で織られているものは
ネクタイを持った時に適度な重みが
あり、しっかりした風合いです。

 

ネクタイの実物を手に取って、
薄いひらひらとした生地感で
ないかどうか、手に弾力感を
感じるかどうかを確かめて
みましょう。

 

 

 

**********

 

 

ここまで、品質の良いネクタイの
見分け方をポイントを絞って
ご紹介してまいりました。

 

お顔に最も近い場所にあるだけに
ネクタイはお召しになる方の印象を
大きく左右するアイテムです。

 

より良い一本で、あなたのビジネスを
サポートするお手伝いが出来ればと
存じます。

 

 

品質の良いネクタイを
買いたい!

 

間違いのない高級ネクタイが
必要!

 

という方は是非、銀座HIKOへ
足をお運びくださいませ。

または、HIKO ONLINE STOREでも
上記の条件をすべて満たす最高の
ネクタイを揃えております。

 

 

ZILLIのネクタイは、幅が3パターン
ございます。それぞれのコレクションは
下記のバナーをクリックされますと
御覧頂けます。

 

定番の9.5cm幅はこちら ↓

 

 

8.5cm幅はこちら ↓

 

 

新シリーズ8cm幅はこちら ↓

 

 

最高級ブランド
ZILLIのネクタイを、
今すぐ5%オフで

 

HIKOオンラインストア会員登録

↑ こちらのページにて会員登録を
完了されますと、ZILLIジリー他
世界の逸品たちを5%オフにて
御求めいただけます。

 

 

実店舗での販売

銀座HIKOはブルガリやシャネルが
ございます中央通りの銀座2丁目
信号から徒歩一分の場所に
ございます。
会員登録が御済みのお客様は、
実店舗でも5%オフの会員価格にて
お買い物頂けます。

 

 

実店舗 案内

銀座HIKO

東京都中央区銀座2-8-17-2F
Tel 03 6264 4450

 

****************

富裕層向けメディア 【EnRichエンリッチ】の
【The Style Concierge】にて、

HIKO(ひこ)
熊本からやってきた、
日本一高級な店!」

というタイトルでご紹介頂きました。
詳しくは上記バナーをクリック
くださいませ。

「世界一ハイクオリティなメンズ誌」
【THE RAKE Japan Edition】のブログ
でも、弊社オーナーをご紹介頂いて
おります。↓

ベストドレッサーたちの肖像「中村哲彦さん」

 

Men’s Precious メンズプレシャス
2017年夏号(6月発売)にて、
「日本一ラグジュアリーなセレクトショップ」
としてご紹介頂きました。

 

TAX-FREE

Our real store in Ginza, Tokyo is
a tax – free shop.

The following brand certifies HIKO
as a regular boutique.

ZILLI, FEDELI, Tecknomonster,
Seraphin, AlfredoBeretta,
BARRETT, Rota, Malo, AlanPaine,
Hettabretz, FrancoFerrari,
JanLeslie, and so on.

 

 

 

在东京HIKO银座商店是一家免税店。
HIKO是以下品牌的授权商店。

ZILLI, FEDELI, Tecknomonster,
Seraphin, AlfredoBeretta,
BARRETT, Rota, Malo, AlanPaine,
Hettabretz, FrancoFerrari,
JanLeslie, 等等.

我们销售的所有产品都是正品。

 

 

在東京HIKO銀座商店是一家免稅店。
HIKO是以下品牌的授權商店。

ZILLI, FEDELI, Tecknomonster,
Seraphin, AlfredoBeretta,
BARRETT, Rota, Malo, AlanPaine,
Hettabretz, FrancoFerrari,
JanLeslie, 等等.

我們銷售的所有產品都是正品。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

贈り物としてネクタイを選ぶなら。

 

12月に入りました。

いよいよ今年も後わずか
ですね。

 

 

これからの時期は、お歳暮や
クリスマスなど、贈り物を
する場面が多くなります。

 

 

わたくしども銀座HIKOにも、
「プレゼントを探しています」
というお客様が増えてまいり
ました。

 

大切な方に贈り物をする、
それはとても素敵な体験です。

 

贈られる方が笑顔になり、そして
それを見た贈る側も笑顔になるの
ですから。

 

「あなたに喜んでもらいたくて。」
そんな暖かい気持ちに包まれた
ならどんなに幸せでしょうか。

 

 

本日のブログは、そんな貴方の
素敵な贈り物が、もっともっと、
お相手の笑顔を生み出してくれる
ように、というわたくしどもの
願いを込めて綴ります。

 

さて。
贈り物探しでご来店される方の
中には、

 

「何が喜ばれるか良くわからない
から、とりあえずネクタイを。」

 

という方もいらっしゃいます。

 

確かに、日頃スーツを着てお仕事を
しておられる方ならば、ネクタイは
必需品です。

 

しかしその贈られる側の方も、

【 ネクタイだったら何でも良い 】

とは限らないはずです。

 

 

実際、ネクタイを頂いた側の
男性の方々からは、

 

「好みと全く違うネクタイを
貰ってしまって…」

 

「自分の職種でこのネクタイは
ちょっと派手すぎて使えない…」

 

「折角もらったけど、この色に
合うスーツやジャケットが無い…」

 

 

という困惑の声が上がることも。

 

 

せっかくの贈り物なのに
喜んで使ってもらえない…

 

それはとても悲しいですよね。

 

 

わたくしども銀座HIKOでは、
ギフト用にネクタイを御求めになる
お客様に、色々なことをお尋ね
します。

 

お受け取りになる方の年齢や、
ご職業、体型、普段お召しの
スーツの色、どんな雰囲気を
しておられるか(気さくな、
落ち着いた、優しげな、など)…。

 

そして、送り主であるお客様に

 

「相手がこのネクタイをどのような
場面で締めるのか、そしてその
ネクタイを締めることで相手の方に
どのようなご気分に
なって
頂きたいのか」

 

を、一緒に考えて頂くのです。

 

 

 

すると、始めは「ネクタイだったら
とりあえず何でもいいのでは。」
「どんなネクタイを選べば良いか
なんてわからない、見当もつかない」
という姿勢だったお客様が、

 

「そういえば最近少し元気が無い
ご様子だから、ぱっと気持ちが
晴れるような色が良いかも。
ビジネスシーンでも使える
明るい色のネクタイってどんな
物がありますか?」

 

「よくパーティーなどに呼ばれて
いらっしゃるから、その時にこんな
鮮やかな一本があったらきっと
お役に立てそう。」

 

「紺系の落ち着いたスーツに
合う、渋めのネクタイって
ありますか?」

 

と、積極的にご意見を下さる
ようになります。

 

わたくしども銀座HIKOには、
最高級ブランドZILLIジリーを
始め、手縫いのぬくもり溢れる
七つ折(/セブンフォールド
(セッテピエゲ))ネクタイの
アットヴァンヌッチなど、
常時200本ほどのネクタイを揃えて
おります。

 

お客様がお贈りになりたいネクタイの
イメージが決まりましたら、
そこからはわたくしどもプロの
出番。お客様のイメージに合わせた
お勧めの品々をいくつか厳選して

ピックアップいたします。

 

最高のワインを選ぶ、
ソムリエのように。

 

 

そうして選ばれた一本は、

 

とりあえず選んだ一本

 

ではなく、

 

貴方の事を想って選んだ
特別な一本

 

になるのです。

 

 

 

お選びになる方からは、

 

「ネクタイを選ぶのに、こんなに
色々考えたのは初めてです!」

 

「ネクタイ選びを通して、相手の
ことを再発見した気がします。」

 

と、嬉しいお言葉が出ることも。

 

あとはお渡しになる際に、

 

「こんな気持ちを込めて
この一本を選びました」

 

との御言葉も添えることで、
お受け取りになる方も、きっと
最高の笑顔を貴方に見せて下さる
ことでしょう。

 

 

 

贈り物のネクタイを探している、
でもどんなお品を選べば良いか、
ポイントが良くわからない…

 

そんな時はまず、ネクタイを選ぶ
前に相手の方に関心を寄せ、日頃
どのようなネクタイをしておられるか、
どのようなスーツをお召しなのか
などを良く見ておいてください。

 

相手の方を想って、
関心を寄せる。

 

それが素敵な贈り物
選びの第一歩。

 

 

そしてその上で、信頼できる
スタッフがいる専門店へ行かれる
ことをお勧めいたします。

 

わたくしども銀座HIKOでは、
ネクタイソムリエのような
スタッフが、貴方のお役に立つべく
日々研鑽を重ねております。

どうぞお気軽に、足をお運び下さい。

 

 

縫製などの視点で綴った「上質な
ネクタイの見分け方」はこちらの
記事でご覧いただけます。↓

 

 

色や柄、素材感などの視点での
良いネクタイの選び方については
こちらの記事をどうぞ。↓

 

 

 

ネクタイコーディネートを
1ランクセンスアップさせる
コツはこちらにて。↓

 

 

 

それではここからは、いくつか
お勧めのネクタイをご紹介します。

 

イタリアのお洒落な男性たちが
愛する色の組合せ、青と茶。
イタリア語でアズーロ エ マローネ
と呼ばれています。
ネイビーのスーツはビジネス
スタイルの基本のキ。
そのネイビーにぴったりの
一本ですので、喜んで頂ける
こと請け合いです。

詳しくはこちらをご覧ください。
ZILLI ジリー ソリッド(無地)タイ ブラウン

 

 

普段から明るい色のネクタイを
している方、パーティーなどに
出る機会が多い方なら、こんな
華やかなピンクのネクタイも。
意外とピンクはネイビーやグレー、
黒のジャケットと好相性です。

詳しくはこちらをご覧ください。
ZILLI ジリー ネクタイ ピンク ドット

 

 

 

落ち着いたネイビー系のネクタイ
でも、見る角度によって色や風合いが
がらりと変わって見える品々ならば
地味になりすぎず、上品に。

 

その豊かな表情はこちらの動画で
ご確認ください。

 

 

 

 

お受け取りになる方のお気持ちと
お贈りになる方のお気持ち。
その両方に寄り添って、
わたくしどもは、これは!という
一本を見つけるお手伝いを
いたします。

 

 

 

 

大切な方へのギフトに。
最高峰ブランド

ZILLIのアイテムを、
今すぐ5%オフで
お買い物頂けます。

 

HIKOオンラインストア会員登録

↑ こちらのページにて会員登録を
完了されますと、ZILLIジリー他
世界の逸品たちを5%オフにて
御求めいただけます。

 

ご興味を持っていただきましたら
是非一度、わたくしどものショップへ
足をお運びくださいませ。

オンラインストアでもコレクションを
御覧頂けます。

HIKOオンラインストア ZILLI ジリーネクタイコレクション 

 

実店舗での販売

銀座HIKOはブルガリやシャネルが
ございます中央通りの銀座2丁目
信号から徒歩一分の場所に
ございます。

 

 

実店舗 案内

銀座HIKO

東京都中央区銀座2-8-17-2F
Tel 03 6264 4450

 

****************

富裕層向けメディア 【EnRichエンリッチ】の
【The Style Concierge】にて、

HIKO(ひこ)
熊本からやってきた、
日本一高級な店!」

というタイトルでご紹介頂きました。
詳しくは上記バナーをクリック
くださいませ。

「世界一ハイクオリティなメンズ誌」
【THE RAKE Japan Edition】のブログ
でも、弊社オーナーをご紹介頂いて
おります。↓

ベストドレッサーたちの肖像「中村哲彦さん」

 

Men’s Precious メンズプレシャス
2017年夏号(6月発売)にて、
「日本一ラグジュアリーなセレクトショップ」
としてご紹介頂きました。

 

 

TAX-FREE

Our real store in Ginza, Tokyo is
a tax – free shop.

The following brand certifies HIKO
as a regular boutique.

ZILLI, FEDELI, Tecknomonster,
Seraphin, AlfredoBeretta,
BARRETT, Rota, Malo, AlanPaine,
Hettabretz, FrancoFerrari,
JanLeslie, and so on.

 

 

 

在东京HIKO银座商店是一家免税店。
HIKO是以下品牌的授权商店。

ZILLI, FEDELI, Tecknomonster,
Seraphin, AlfredoBeretta,
BARRETT, Rota, Malo, AlanPaine,
Hettabretz, FrancoFerrari,
JanLeslie, 等等.

我们销售的所有产品都是正品。

 

 

在東京HIKO銀座商店是一家免稅店。
HIKO是以下品牌的授權商店。

ZILLI, FEDELI, Tecknomonster,
Seraphin, AlfredoBeretta,
BARRETT, Rota, Malo, AlanPaine,
Hettabretz, FrancoFerrari,
JanLeslie, 等等.

我們銷售的所有產品都是正品。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2017-18 この冬、絶対着たいカシミヤアイテム

 

 

11月も下旬に入り、気温がぐっと
下がってきました。
道行く人も、皆さん寒そうに肩を
竦めて歩いています。

 

柔らかく、軽く、そして
暖かいカシミヤは、これからの
季節に欠かせませんね。

 

本日は、HIKO銀座が厳選した
「この冬、絶対着たいカシミヤ
アイテム」をご紹介いたします。

 

今回は様々なカシミヤの品々を
テーマ別で分けてみました。

 

① 「色」で遊ぶカシミヤ

 

 

ブルー、グリーン、レッド…
上質なカシミヤならではの美しい
発色は、コーディネートの
アクセントにも。
ベージュなどのコットンパンツや、
デニムとも相性が良い、カラフルな
カシミヤセーターが揃いました。

 

 

詳しくはこちらのページを御覧下さい。
(Yahoo ショッピング内のブランド
ページが開きます)

WilliamLockie ウイリアムロッキー コレクション

AlanPaine アランペインコレクション

 

 

 

 

 

↑ こちらはニット専門ブランド
FEDELI フェデーリのセーターと
マフラー、そして同じくニット
ブランドMalo マーロ のニット
キャップでございます。

 

FEDELI フェデーリの二点は、
御覧の通り同じ青やグレーに染めた
カシミヤの糸を使って、それぞれ
編み上げられています。

 

 

さりげなくお揃い、という絶妙な
さじ加減が、イタリアらしい心憎さ。
Malo マーロのニット帽も、長年
イタリアを代表するブランドだけ
あって、上品で上質な風合いです。

 

 

詳細はこちらをご覧くださいませ。
(HIKO ONLINE STOREページが
開きます)

 

FEDELI フェデーリ カシミヤマフラー

FEDELI フェデーリ カシミヤセーター

 

 

 

 

② カシミヤの「編み」
を愛でる

 

 

カシミヤニットと一口に申しましても
その糸の太さや編みの形状で
その表情や用途は様々です。

 

 

こちらのラグランスリーブのニットは
一見するとシンプルな品ですが、良く
見ると例えば裾に近い部分、袖口に
近い部分などの編み方を変えている
ことがわかります。そのことで全体の
風合いに表情が出て、味のある仕上がり
になっています。

 

このセーターの詳細はこちらで
御覧頂けます。
(HIKO ONLINE STORE ページが
開きます。)

FEDELI フェデッリ ローゲージタートルカシミヤニット

 

 

 

 

 

こちらはカシミヤを中心とした
イタリアのニットブランド
Malo マーロの作品。
ケーブル編みのお品で、
ざっくりとしたローゲージの
逸品です。

 

先ほどのFEDELI フェデッリ同様、
編み方が様々に組み合わさり、
ラグジュアリー感を出しつつも、
リラックス感を兼ね備えた風合いに。

 

詳細はこちらにて。
(HIKO ONLINE STORE ページが
開きます。)

Malo マーロ カシミヤケーブルニット

 

 

 

これまではローゲージの品をご紹介
しておりましたが、ハイゲージ
(細番手の糸で編み上げたもの)
も揃っております。

例えばこちらのハイゲージタートル
セーターは、FEDELI フェデッリの
お品。

 

細番手の糸を使った薄手のタイプ
で、カシミヤならではの柔らかさ
そして軽さと暖かさが特徴です。

薄手なのでジャケットの下などに
重ね着してもかさばらず、快適な
着心地です。

 

こちらに詳細がございます。
(HIKO ONLINE STORE ページが
開きます)

FEDELI フェデッリ カシミヤタートルセーター

 

 

 

 

③ 「アイテム」で
極めるカシミヤ

 

 

 

↑ こちらの品々は、カシミヤの
ネクタイたち。胸元に暖かい
風合いがプラスされます。

 

 

 

カシミヤ、といっても、ニット
アイテムばかりではありません。
「織」で仕上げた品も充実して
います。

 

 

こちらは先ほどもご紹介した
イタリアブランドFEDELI フェデーリ
のカシミヤジャケット。

 

 

落ち着いた色合いと軽い着心地が
魅力です。

 

詳細はこちらでご覧いただけます。
(HIKO ONLINE STORE ページが
開きます)

FEDELI フェデーリ カシミヤジャケット

 

 

 

 

 

↑ こちらは最高級ブランド
ZILLI ジリーのコートです。
ただのカシミヤではなく、チンチラの
毛を混ぜた、ラグジュアリーな
素材をふんだんに使いました。

 

詳細はこちらのページを御覧下さい。
(HIKO ONLINE STORE ページが
開きます)

ZILLI ジリー カシミヤチンチラコート

 

 

 

 

④ カシミヤ+〇〇

 

 

ここからは、カシミヤと異素材の
コンビアイテムをご紹介します。

 

 

↑ こちらの品々は、カシミヤと
スエードを組み合わせた品々です。

素材と色のコントラストを
お楽しみ頂けます。

 

カシミヤレザーブルゾン ページ

カシミヤレザー ニットグローブページ

 

 

 

 

↑ こちらのお品はカシミヤニットと
毛皮を組み合わせたZIPカーディガン
です。

毛皮部分は、カンガルーのファーを
使っています。同色の黒ですが、
柔らかなカシミヤと艶やかなファー
二つのコントラストが美しい逸品
です。

 

詳細はこちらをご覧くださいませ。
(HIKO ONLINE STOREページが
開きます)

ZILLI ジリー カシミヤファーニットブルゾン

 

 

 

 

 

さて、最後はちょっとユニークな
こちらのお品を。

 

このアイテム、何のバッグだと
思われますか?

なんと、シャンパンを持ち運ぶ
ためのバッグなのです。

 

素材は、クロコダイルレザーと
ソフトタイプのカーボンファイバー。

 

では、本題のカシミヤは?と
言いますと…

 

 

内側が、撥水加工を施したカシミヤ
素材になっています。

 

白のクロコダイル、赤のカシミヤ、
ゴールドの金具…

 

 

クリスマスのパーティーに
シャンパンを…そんな場面にぴったり
ですね。

 

ちなみにこのシャンパンバッグは、
日本に一つしかない貴重なお品です。

 

エキゾチックレザーが、そして
カーボンファイバーがお好きな方
にも、グッとくるアイテムでは
ないでしょうか。

 

詳細はこちらでご覧いただけます。
(HIKO ONLINE STORE が開きます。)

TecknoMonster テクノモンスター シャンパンバッグ

 

 

ここまで、様々な角度からカシミヤの
アイテムをご紹介してまいりましたが
いかがでしたでしょうか?

 

ご興味を持っていただけるお品が
ございましたら、どうぞお気軽に
スタッフまでお声をおかけください。

TEL 03-6264-4450

 

 

HIKOオンラインストア会員登録

↑ こちらのページにて会員登録を
完了されますと、ZIILI、FEDELI他
世界の逸品たちを5%オフにて
御求めいただけます。

 

ご興味を持っていただきましたら
是非一度、わたくしどものショップへ
足をお運びくださいませ。

オンラインストアでもコレクションを
御覧頂けます。

HIKOオンラインストア 

 

 

実店舗での販売

HIKO銀座は、ブルガリやシャネルが
ございます中央通りの銀座2丁目
信号から徒歩一分の場所に
ございます。

 

 

実店舗 案内

HIKO銀座

東京都中央区銀座2-8-17-2F
Tel 03 6264 4450

 

****************

富裕層向けメディア 【EnRichエンリッチ】の
【The Style Concierge】にて、

HIKO(ひこ)
熊本からやってきた、
日本一高級な店!」

というタイトルでご紹介頂きました。
詳しくは上記バナーをクリック
くださいませ。

「世界一ハイクオリティなメンズ誌」
【THE RAKE Japan Edition】のブログ
でも、弊社オーナーをご紹介頂いて
おります。↓

ベストドレッサーたちの肖像「中村哲彦さん」

 

Men’s Precious メンズプレシャス
2017年夏号(6月発売)にて、
「日本一ラグジュアリーなセレクトショップ」
としてご紹介頂きました。

 

TAX-FREE

Our real store in Ginza, Tokyo is
a tax – free shop.

The following brand certifies HIKO
as a regular boutique.

ZILLI, FEDELI, Tecknomonster,
Seraphin, AlfredoBeretta,
BARRETT, Rota, Malo, AlanPaine,
Hettabretz, FrancoFerrari,
JanLeslie, and so on.

 

 

 

在东京HIKO银座商店是一家免税店。
HIKO是以下品牌的授权商店。

ZILLI, FEDELI, Tecknomonster,
Seraphin, AlfredoBeretta,
BARRETT, Rota, Malo, AlanPaine,
Hettabretz, FrancoFerrari,
JanLeslie, 等等.

我们销售的所有产品都是正品。

 

 

在東京HIKO銀座商店是一家免稅店。
HIKO是以下品牌的授權商店。

ZILLI, FEDELI, Tecknomonster,
Seraphin, AlfredoBeretta,
BARRETT, Rota, Malo, AlanPaine,
Hettabretz, FrancoFerrari,
JanLeslie, 等等.

我們銷售的所有產品都是正品。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2017-18 秋冬最新 アズーロ エ マローネ コーディネート

 

今年もお洒落が楽しい季節になって
まいりました。

 

 

本日は、今年の1月に開催された
紳士服見本市ピッティ イマジネ
ウォモ(通称ピッティ)のスナップを
織り交ぜつつ、旬のスタイルを
取り入れたアズーロ エ マローネ
コーディネートをご紹介いたします。

 

 

アズーロ エ マローネとは

 

 

イタリアの伊達男たちが好む、
青(アズーロ)と茶(マローネ)の
色合わせを指します。

詳しくはこちらの記事をご覧ください。

アズーロ エ マローネの着こなし術

 

 

 

こちらの男性は鮮やかな青のスーツに
茶のジレとシューズ。サングラスの
レンズもブラウンで纏めています。

髭の色まで調和させた、統一感の
あるスタイルでした。

 

 

 

 

こちらの男性はネイビー率が高め。
サングラスとマフラー、手袋といった
小物に茶をチョイスしていました。

 

 

 

 

 

この男性は逆にブラウンの比率が高め。
キャメルカラーのコートに、ネイビー
のニットやデニム。ちらりとしか
写っていませんが、ジャケットは
アイボリーカラーで、清潔感のある
装いに。

 

 

 

 

ブラウンのツイードコートから覗く
ブルーのチーフやマフラー。そして
ハットのリボンのネイビーが
全体のコーディネートをぐっと
引き締めています。

 

 

御覧のように、イタリアの伊達男たちは
アズーロ エ マローネ の組合せを
絶妙に取り入れています。

 

 

その色合わせにはコツがいくつか
ありますが、それについては
上にあげたこちらのブログにて
綴っておりますのでご閲覧ください。

アズーロ エ マローネの着こなし術

 

 

 

さて、ここからはHIKO銀座に
ございますアイテムたちを使った
アズーロ エ マローネ
コーディネートをご紹介いたします。

 

 

 

 

こちらのコーディネートは、上品な
アイスグレーのカシミヤブルゾンを
中心に、優しい色合いのブルーや
ブラウンで纏めてみました。

 

色の強さ(濃さ)を意識して、似た
風合いのものを合わせると
バランスの良いアズーロ エ マローネ
になります。

 

カシミヤニットブルゾン/FEDELI

カシミヤセーター/FEDELI

ウールカシミヤリブパンツ/ZILLI

ヌバッククロコシューズ/HIKO ORIGINAL

 

 

 

 

 

 

ネイビーのカシミヤアウターに
チョコブラウンのシューズ。
インナーにモカブラウンのニットを
合わせて纏めたコーディネートです。
良く見るとパンツのチェック模様も
ブラウンが。

 

 

カシミヤジャケット/SCHNEIDERS

ウールセーター/FEDELI

チェックパンツ/Rota

ストール/FrancoFerrari

シューズ/Barrett

 

 

 

 

 

 

ロロ・ピアーナのストームシステム
生地を使ったダークネイビーの
コート。内側にはブラウンのファーが
使われており、単体でも既に
アズーロ エ マローネに。

ツヤ感がある素材の風合いと合わせる
ために、光沢が美しいコーデュロイの
パンツを合わせてみました。

 

 

コート/SCHNIEDERS

カシミヤセーター/FEDELI

コーデュロイパンツ/Rota

ストール/FrancoFerrari

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最後のコーディネートは全てZILLIの
アイテムを使いました。
ダークブラウンのカンガルーの毛皮が
アクセントになったカシミヤブルゾン
に、上品なアイボリーのカシミヤ
セーター。ストレッチの利いたデニムで
青を添えて、スエードのスニーカーで
もう一度ブラウンを。

なんともラグジュアリーなスタイルです。

 

カシミヤブルゾン/ZILLI

カシミヤセーター/ZILLI

ジーンズ/ZILLI

ミニクラッチバッグ/ZILLI

レザースニーカー/ZILLI

 

 

 

 

 

 

2017年版
アズーロ エ マローネ
アイテム

 

 

① 明るめブラウン

 

レザーコート/PRANDI

 

 

 

レザーブルゾン/Seraphin

 

 

 

 

 

ハイゲージウールセーター/TRICASE

 

 

 

 

 

② 明るめブルー

 

 

カシミヤケーブルセーター/ALAN PAINE

 

 

 

 

 

カシミヤセーター/FEDELI

 

 

 

 

 

 

カシミヤマフラー/FEDELI

 

 

 

 

 

 

 

③ 濃いめブルー

 

 

カシミヤシルクジャケット/HotPlum

 

 

 

 

 

鹿革バッグ/TecknoMonster

 

 

 

 

 

ネクタイ/ZILLI

 

 

 

 

 

④ 濃いめブラウン

 

 

 

アウター/GIMO’S

 

 

 

 

 

 

鹿革バッグ/Tecknomonster

 

 

 

 

 

HIKO的アズーロ エ マローネ
スタイル、いかがでしたでしょうか。

ご興味を持っていただけるお品が
ございましたら、どうぞお気軽に
スタッフまでお声をおかけください。

TEL 03-6264-4450

 

 

HIKOオンラインストア会員登録

↑ こちらのページにて会員登録を
完了されますと、ZIILI、FEDELI他
世界の逸品たちを5%オフにて
御求めいただけます。

 

ご興味を持っていただきましたら
是非一度、わたくしどものショップへ
足をお運びくださいませ。

オンラインストアでもコレクションを
御覧頂けます。

HIKOオンラインストア 

 

 

実店舗での販売

HIKO銀座は、ブルガリやシャネルが
ございます中央通りの銀座2丁目
信号から徒歩一分の場所に
ございます。

 

 

実店舗 案内

HIKO銀座

東京都中央区銀座2-8-17-2F
Tel 03 6264 4450

 

****************

富裕層向けメディア 【EnRichエンリッチ】の
【The Style Concierge】にて、

HIKO(ひこ)
熊本からやってきた、
日本一高級な店!」

というタイトルでご紹介頂きました。
詳しくは上記バナーをクリック
くださいませ。

「世界一ハイクオリティなメンズ誌」
【THE RAKE Japan Edition】のブログ
でも、弊社オーナーをご紹介頂いて
おります。↓

ベストドレッサーたちの肖像「中村哲彦さん」

 

Men’s Precious メンズプレシャス
2017年夏号(6月発売)にて、
「日本一ラグジュアリーなセレクトショップ」
としてご紹介頂きました。

TAX-FREE

Our real store in Ginza, Tokyo is
a tax – free shop.

The following brand certifies HIKO
as a regular boutique.

ZILLI, FEDELI, Tecknomonster,
Seraphin, AlfredoBeretta,
BARRETT, Rota, Malo, AlanPaine,
Hettabretz, FrancoFerrari,
JanLeslie, and so on.

 

 

 

在东京HIKO银座商店是一家免税店。
HIKO是以下品牌的授权商店。

ZILLI, FEDELI, Tecknomonster,
Seraphin, AlfredoBeretta,
BARRETT, Rota, Malo, AlanPaine,
Hettabretz, FrancoFerrari,
JanLeslie, 等等.

我们销售的所有产品都是正品。

 

 

在東京HIKO銀座商店是一家免稅店。
HIKO是以下品牌的授權商店。

ZILLI, FEDELI, Tecknomonster,
Seraphin, AlfredoBeretta,
BARRETT, Rota, Malo, AlanPaine,
Hettabretz, FrancoFerrari,
JanLeslie, 等等.

我們銷售的所有產品都是正品。